「iPad」タグアーカイブ

GWは歩くためにあります、写真で観る旅行記~マリンライナー四国上陸篇

今回のハイライト!高松行きです。しかし経由地で立ち寄った岡山もとてもよい所でした、また来たいよ。

快速マリンライナー
MAINE LINER

それでは乗り込みます

マリンライナー車内

パノラマシートは4席で左からABCD僕は一番右のD、左側の席は前が運転席なのでAとBはシートの位置が少し高くなっています。

その2席には赤ちゃん連れの若い夫婦が座りました。僕が予約した時点で左の席は売れててCとDが残ってました。Cはどんな人が乗るんだろう。ちなみに赤ちゃん連れの奥さんは高松までずっと寝てました、もったいない。

ビールとおつまみ

こんなもの準備してCに座った人が嫌な顔したらどうしよう

Cの乗客

あれっ?子供。おそらく精神年齢は同じぐらいですが・・・

もしかして親子で席を取りたかったのに僕がDを抑えてしまったから1席しか取れなかったのか?悪いことをしてしまったかも。あながち外れてないのか後から妹が来たりしてました。家族は後ろの席に乗っていたものと思われます、でも仕方ないです。

走行風景

気を取り直して楽しみたいと思います、岡山から瀬戸内へ。

iPadでグーグルマップ

足元にiPadでグーグルマップを開いて今何処を走ってかをチェック。

瀬戸大橋
瀬戸大橋

iPhoneを窓にくっつけて撮ってみました。

そして四国初上陸です。

四国入り
高松駅
ようこそ香川へ

高松到着!


ホテルでひとやすみして何か食べようかと探した所、こちらは骨付鶏が名物らしく物色したところ、メイン通りは予約でいっぱいだったりでちょっと脇にはいった「笑」という店に行きました。

骨付鶏には親と雛があって、「はじめてなんだけどちらがおすすめですか」って聞いたら、「雛は柔らかくて美味しくて、親は味があって美味しくて・・・」って答えになってない、迷ったけど親をたのみました。

入った頃は空いてたけど骨付鶏ができあがってきた頃はほぼ満席。骨付鶏は一回しかオーダーできないそうで、2人組以上の席はほぼ親と雛を注文されられていました。

骨付鶏

噛み切れる代物ではないのでハサミで切りながら食べます、箸が右利き、鋏が左利きといういつもは不便な利き手が役立ちました。ちなみにこんな利き手なので洋食のナイフとフォークを今でも間違えます、僕にとっては左手にナイフが合理的。

美味しかったです、雛も食べてみたいな~。

5月5日のレコード

なんだかんだ今日も歩きましたね、次回は高松うどん食べ歩きです。chao!

Viernes,doce de mayo 2017

NO TABLET,NO LIFE~IPADの画面が壊れちゃった~「修理に行ったよ」篇

前回のダイジェスト

  1. iPadの画面に筋が入った
  2. 数日で画面全体が見えなくなった
  3. タブレットのない人生なんて→Amazon fire HD8 購入
  4. ちょっと期待はずれ

iPadの修理をもたもたしてたのはあくまで正規で修理するつもりだったから、1年以内だからもしかしたら保証きくかななんて期待もあって。

10日の土曜日、ライブの前に新宿のビッグカメラにあるアップル修理センターに寄りました。以前iPhoneのガラス交換した所、担当してくれたのも「クドウ」さんという女性でした。

「前回もクドウさんでしたね~」って口を滑らしそうになったけど、数ヶ月前にiPhoneのガラス割って今液晶の壊れたiPadを持ち込んでるバカ野郎が言うべきじゃないと慎みました。

結果、落とさないとこうならない(保証のの字もでなかった)ので液晶交換、35,586円(税込み)ということ。高いよね、「考え直します」と店を出ました、この時点でアップル以外での修理を決意しております。

ところで僕の前に並んでた女の子、「画面が真っ暗なんです」ってiPhoneをスタッフに渡したところ強制再起動であっという間に復活!え~そんなんでここまで来たん?


バンプの近くにiPhone修理の店があるよということで覗いてみたら。

修行の旅

修行の旅でお休み、ライブの参加があるのでこの日はここまで。

翌日も新宿に出る用事があったのでネットで調べた修理屋へ

カラオケ館

小滝橋通りのこのビル、いつも前通ってます。こんなところにあるのかな~

ダイオウビル

この入口から入って8階

修理ジャパン

このマンションの一室のようなとこらしい、中はまさにワンルームマンションでした。

状態を見せたら、液晶交換23,540円也。まあこれでも痛いけど仕方ない。以後アップルのサポートは受けられないのとリセールバリューが下がるのを覚悟で依頼しまいた。

その後下のチキン亭でご飯食べて2時間のバンドリハーサルをやっている間に修理は完了。データ消されることもなく十日前の状態で渡されました。アップルだと数日かかる上に必要なくても初期化されたりするからその点はありがたい。

ということで楽しいiPad Lifeを取り戻しましたとさ。

ところでこのビル、頻繁にキレイな女性が行き来してるのでなんでだろうとテナントの一覧みたらネールサロンなんかがいくつも入ってるんです。駅近くだし、ワンルームでできるもんね。


こうなっては更に存在感の薄くなったfireタブレットですが、やっとGoogle playをインストールしました。

fireタブレット

これでAndroidのアプリが使える、活躍乞うご期待!

Viernes,dieciseis de diciembre de 2016

NO TABLET,NO LIFE~iPadの画面が壊れちゃった~「代りにこいつ」篇

始まりは12月2日の夜、生声ライブでカホンを叩いてる時でした。Dropboxに入れてある譜面を確認しようとiPadを開いたら画面に筋が入っていて

iPad画面-1
iPad画面-1

現場は暗くてこれは翌日にとったもの、液晶が壊れちゃっているようなので再起動しても消えず。画面が多少隠れても見る分にはこまらないが、タブレットの場合操作もここでしなくてはならないのではなはだ不便。そのうち修理に出そうとやや呑気に構えていたら。

iPad画面-2
iPad画面-2

12月5日にはこんな状態、なにも見えない。

iPad画面-3
iPad画面-3

ツボを押すとちょとだけ映ります、放すと元の木阿弥。No tablet ,no lifeということで直るまで代りにするものを買おう。

Fire tablet
Fire tablet

Amazon中毒の私が発注したのはこれ、プライムで4000円引きです。

Fire
Fire

開封してネットに繋ぐとこのようにアカウントが設定済み、fire TVの時もそうだったけどこれは嬉しい。

外出した時はiPhoneでデザリングすればOKという計画。


しかしいろいろ期待ハズレで、まずFire OSのアプリが少ない。もともとはAndroidだったのでやり方はあるらしいけどめんどくさいのでまだやってません。

そういうわけで、TVerも見られない。ブラウザで「逃げ恥」のページ開いて見逃し配信をクリックすると「TBSオンデマンドのアプリを入れてください」って表示、だからそれがないんだって。対応してるのはFOD(フジテレビ)だけ。悦っちゃんの最終回も観られない。

一応出来ること

  • インターネット
  • YouTube
  • Twitter
  • mixi
  • Facebook
  • Evernote
  • Amazonの各種サービス(あたりまえだ)
  • Googleのサービスはブラウザ経由で一部可能
  • One drive

Dropbox、LINEはNG。

ブラウザの検索がbingで探したいものがまったく見つかりません、ブックマークにGoogle入れて使ってます。

そのうち良くなるのか?でもFireの規模じゃ伸びないよな~って、なんだかんだiOSは偉大だと感心します。

並べて
並べて

iPhoneのデザリング、ギガモンスターだから容量はまったく心配ないのだけど、デザリングしてる間って結構バッテリーを食うのです。他にもiPadの使えない分の負担がiPhoneにかかっているからバッテリーの減り方が半端なくって。充電器携帯してる人の気持がわかりました。

次回は「修理に行ったよ」篇です。

Lunes,doce de diciembre de 2016

読書の夏、中国を読む~文化大革命50周年

新学期(新年度)から電車が混んでてGW過ぎたっていうのにまだ落ち着きません。そんな車内でiPadもなかなか出しにくいので最近は文庫本や新書本を読んでます。すっかり紙の本を読まなくなったひとつの原因は目(老眼)なのですが、もはや眼鏡かけて読んでます。

っていうか読書の習慣自体がなくなってて、iPadは便利なものでドラマでもマンガでも好きなモノが観られる。おのずと楽なほうに流れていました。動画やマンガはお酒をのんだり、遊んだりと同じで楽だけど、活字の本はマラソンのように読み始めちょっと辛いが読んでいるうちに引き込まれるようなとこがあるじゃないですか、中には始めから引き込まれるのもいつまでも引き込まれないものもあるけど・・・。習慣が切れててるとこれが顕著でiPadのkindleのアプリに入れてる本だと飽きちゃって気づくと他のこと(動画やマンガ)してるのです。紙の本だとそれしかないから。


今年は中国の文化大革命50周年なのでこんな本読んでます。

毛沢東の主治医を22年間務めた人が書いたノンフィクション。私らが勉強してた頃は(あまりしてなかったけど)文革とかは歴史ではなくニュース(今起こっていること)の時代でした。しかも起こっていることがほとんどほとんど正確に伝わっておらず、大人でも隣の中国や北朝鮮、いや韓国のことすらも理解できていなかったんじゃないでしょうか。

中国の人の毛沢東崇拝は今でも根強くて

4年前のこの番組の中でも「毛沢東は正しかった」と言ってはばからない人が何人も登場します。世界2位の経済大国になったけど格差は大きいし市民レベルで豊かさを享受できてはいないのかもしれない。でも主席の思いつきで何千万人も餓死したり、罪のない人々が暴力的な制裁をうけてた時代が良かったって思われるのは洗脳だと思います。つくずく日本に生まれ育ってよかった。


「毛沢東の私生活」上巻を読み終えて下巻を注文したのだけどまだ届かないので今日は昔買った本をひっぱりだして読んでます。

中国共産党の崩壊(小室直樹)
中国共産党の崩壊(小室直樹)

20年以上前に買って読んだ本です、僕も20代だった。

しおりのテレカ
しおりのテレカ

しおり代わりにはさんであったテレフォンカード(残度数あり)も発見されました。

小室直樹先生は過激な内容の本もあるけど、博識で物事の本質を見ぬいていると思います。この本に書かれたことも27年経ったいまでも共感できます、いやかえって当時はまだ中国に色眼鏡かけて見ていたかも知れません。老眼鏡の方が嘘をつかない。


これから参議院選挙で政治的な意見がいろいろ出てくると思いますが、自分の考えてることは20年後、30年後に評価されるとどうなのか?過去からの流れや多数の事柄を知り考えてないと流されて本質を見失うのではないかなと思います。

Jueves,dos de junio de 2016

デジタル時代に断捨離されるな~がんばれラジカセ!

立春だけど寒いです、しかし通勤路で見かける梅はもうかなり花を付けてます。桜が咲くのもあと2ヶ月ちょい、それまで耐えましょう。

先日ヤフオクをみていたらうっかり入札してしまい、あれよあれよ落札してしまったものがあります。ラジカセでSONYCF-1980という機種。

CF-1980
CF-1980

STUDIO1980と呼ばれていたもので自分たちの世代なら所有していた方も多いのでは。中学生の頃友人が持っていたんです、それで僕は大学生の時一度中古品を買いましたがそれもいつの間にか処分していました。バージョンがあって1980 Ⅱが有名だけど、これは初期型「ちりとてちん」モデル。状態は割りと良くて、フェーダー等異常なし、ラジオ聞けます、テープ再生動き出しにムラがあるが安定したら聞けるレベル。このボリュームとトーン(バス・トレブル)がつまみじゃなくてフェーダーっていうのがかっこいいと感じてました。


RQ-552
RQ-552

僕が中学生の頃買ってもらったのはNational(Panasonicじゃないよナショナル)のRQ-552という機種、通称音のマックです。スピーカーの右側のポケットにワイヤレスマイクが付いてます。これも当時のものは処分してしまい以前オークションで買いました。状態はテープ再生できず、ラジオは聞けます、マイク無し。付録の「音の冒険ブック」という本はオリジナルを保存してます。エアチェックとか生録とかこれがスタートだったな。そのうちPAやるとは思ってなかったけど。


なんか気が付くとうちにラジカセが何台もある、しかもポンコツ。この機会に紹介しよう。

GF-95M
GF-95M

これはSHARPGF-95Mという機種、職場の引っ越しの時に棚から出てきてもらってきました。上記のCF-1980の定価43,800円(昭和49年当時)、RQ-552の定価39,800円(昭和50年当時)の比べこちらは20,600円(昭和54年当時)ですからメーカー的にもライン的にも廉価なモデル。SHARPは頭出し機能に特徴があったけどこれには無し。昭和54年のカタログみると主流はステレオなんですね。このラジカセの状態は電源は入るものの一切音が出ません。


CFM-A50
CFM-A50

SONYのCFM-A50という機種で、今日紹介するもので唯一新品で購入したもの。なんでこれを買ったのかよく覚えてないから衝動買いだったのでしょう。何度か外に持ちだして使いました。最後に(多分お花見だった)持ちだした時にチューナーのダイヤルが壊れてしまいラジオが選局できません。TVのバンドもあるからいまならワイドFMが聞けたのに。テープはガタガタいってまともに動作せず。


ZS-D5
ZS-D5

最後はステレオCDラジカセSONYのZS-D5。これもなんとなくリサイクルショップで買った気がします。20年ぐらい前の機種でMDが繋げる光デジタル端子が付いてたりします。MEGA BASSってイコライザーモードがあってそれをオンにすると不自然な低音出まくり。一時CDがかからない状態だったけどいつの間にか直ってました、一応完動品。

普段音楽聞くのはiPhoneかiPadで、たまにレコードやCDをコンポでかけるので、使いみちがほぼないというかむしろ断捨離の対象になるようなものばかりですが、1980ちゃんはせっかく買ったのでどっかに飾って使ってあげようと思います。

Jueves,tres de febrero de 2016

1月のできごと~パート1~失くしもの

今年が始まったばかりかと思っていたらもうそろそろ1月も終わりで呆気にとられています。最近何かと調子が出なくて今月も低調なブログ活動です、仕方がない・・・。あと正式にアップしますがラジオもしばらくはまともに活動できなくなります。

さてそんな言い訳ばかりでなく一応今月の半ばまで振り返っておこう!

恥ずかしくてあまり大きな声で言えないのですが、私年始早々iPadを失くしました

大晦日はセッションということで元旦は実家に帰りました。いつもだと3日の昼ぐらいまでいるんだけど今年はジョーのうちで新年会をやるというので2日にそちらへ。ジョーの家まで行くタクシーにうっかり。実家から持ってきたソンブレロとか荷物が多くて座席にポンと置いたのが間違いだった。

タクシーだし、あとでGPSで探せばなんとかなるだろうと宴会に集中。

IMG_5187
グランドピアノ
グランドピアノでアコとひーちゃんが連弾したりギター持ってきたり。

タンノイのスピーカーがあったのだけど、音がでない状態だったからひーちゃんと一緒に繋いでみたり、人の実家で自由な時間を過ごして夜は更けていきました。

明けて3日、「iPhoneを探す」によると所沢駅の近くを指しています。タクシー会社を覚えていない、レシートも貰わなかったという情けない状況の中、恐らく「所沢交通」ではとあたりをつけて営業所へ向かいました。ところが昨日の忘れ物としては届けないとのこと。

GPS的にはそこから少し離れた場所を指していて、でもその場所にはマンションが立っていてどうも違う感じ。経験上数百メートルぐらいは誤差がでること知ってるので違うよなーと思いながらあたりをうろうろ。

月うさぎ
月うさぎ
探索した結果、所沢にはこんなお店がありました。


ここで回収するのは無理とあきらめ私がとった行動は、

SoftbankショップではたらいてるRincoちゃんに電話して、「これこれの事態だから新しいの調達して、明日ショップに行くから。

すると、「ゴールドならあるから今日続きしてバンプに持っていてあげる」と。

ということでバンプの合同誕生日会へ参加

じゅんきょん、メガホン
じゅんきょん、メガホン
セッション
セッション
じゅんきょん、メガホン2
じゅんきょん、メガホン2
あべちゃん熱唱
あべちゃん熱唱
ということで今年も飲み会、セッション、忘れ物に始まりました・・・

GPSは最後、清瀬のコンビニになってました。ロックしてあるしパスワードも恐らくわからないから何もできないと思うから返してほしいよ。その後警察に紛失届を出したのでひょいと戻ってくるかもね。

Jueves,veintiocho de enero de 2016

詰めが甘いTVer~詰めが甘い僕の仕込み

TVerっていうサービスが始まったそうです。民放の見逃し配信をまとめたサイト&アプリ。

TVer
TVer

それなりに力を入れてるらしく

TVer、各局のアナウンサー
TVer、各局のアナウンサー

各局のアナウンサーがアピールしていました。左から

  • 日本テレビ:後藤晴菜アナ
  • テレビ朝日:久冨慶子
  • TBS:国山ハセンアナ
  • テレビ東京:野沢春日アナ
  • フジテレビ:三上真奈アナ

誰も知らない・・・

この絵見ると思い出します

地デジ大使1
地デジ大使1

地デジ大使!こちらは国の戦略だったし力の入れ方が違うから各局のエースアナだったのです。上の写真は2010年、かなり地デジに切り替わってる頃かな

地デジ大使2
地デジ大使2

これは2006年

地デジ大使3
地デジ大使3

これは始まった頃の2004年、丸川珠代アナはこの後先生になって、今ではお隣にいる太郎先生と同じ閣内で大臣やっておられます。馬場典子アナ、竹内香苗アナ、森本智子アナはずーと大使やってたんですね。


なんで地デジの話になってる?びっくりポンや

私のiPadにはTBS日テレフジテレ朝の見逃し配信アプリが入れてあります。HDDにも録ってあるんだけど自宅外で見る用。

iPad画面
iPad画面

見逃したもの見る時はそれぞれにアクセスしてたのだけどそれがひとつになるのなかな。ちょっとだけ便利?

それだけじゃいかんから番組を増やしていく方向ではあるらしいです。たとえばフジは今クールも関テレ系の「私に恋したお坊さん」と「サイレーン」は無料配信がないです。この辺が変わってゆくのか?

それで昼休みにTVerのアプリをiPadに入れて昨日見逃した「遺産相続」でも見ようかな~って。

TVerアプリ立ち上がり
TVerアプリ立ち上がり

アプリが立ち上がると

TVer画面
TVer画面

白い画面~いつまで経っても白い画面~

サイトではiPhone用でiPadに対応と書いているのですがアプリのレビューによるとみんなダメみたい。プログラムの開発で画面の解像度のバージョン増やしてお終いにした気がします。

しかも以前のテレ朝アプリでは再生できない・・・というわけでおあずけ。

しかし、ここで私は今夜のセッションの仕込みが残ってた事に気づきました。テレビみてる場合じゃない!

Viernes,treinta de octubre de 2015

iPadを16GBにしといてよかった理由

iPad(第三世代)は16GBのモデルを使っています(iPhone4は32GB)。64GBまでラインナップがあるので容量は多いに越したことはないのですが、iPhoneやポケットWifiと合わせると支払いもかさむので一番少ないモデルを選びました。結果的に良かったと思っています。

何が?

少ないストレージでやりくりできるよう工夫することを覚えたからです。

1.入れるアプリを厳選する
アプリって意外と容量を食います。最初のうちはiPadで見るのが楽しいから「世界遺産」の写真集みたいなアプリをいくつも入れていたのだけど、写真が多い分容量も食う、必要な時だけPCから読み込むようにしました。

2.バックアップをマメに
カメラで動画をとっているとあっという間に容量が減っていきます。マメにPCに取り込み、iPhotoやiMovieで処理するようにしています。

3.写真は適正サイズにして
iPadのアルバムで写真を見られるようにしていますが、撮ったままのサイズではなくiPhotoで適正な大きさにダウンして取り込んでいます。

4.クラウド(オンラインストレージ)を使う
最近は譜面を電子化したりしています。これも一回クラウドで保存し必要な時にiPadに取り込んで使う運用を考えています。写真も多くはクラウドに置いています。
使い勝手が違うので書類や、写真などで使い分けています。


 

ストレージの現在の容量

  • KDrive 32GB
  • GDrive 5GB
  • Yahooボックス 50GB
  • Dropbox 3.2GB
  • iCloud 25GB

合計115.2GBもありましたよん!

 

譜面電子化計画

以前からチャレンジしている譜面を電子化しようという作戦。

  • 紙の物を電子化する→スキャンしてPDF化
  • iPadで見るために見開き2面が使えるソフトを購入→Bookman

と前回ここまで行きました。しかしiPadが譜面台からするする落ちてしまうという現象にみまわれ実用化ならず。

そこで、知人のアドバイスから「iKlip」を購入。

PDFに書き足せないという問題もあったのだけど、実はBookmanやAcrobatReaderは手書きを書き足す機能があった。そこで、

書き込み用にタッチペンを購入、実際指で書くのとそう変わらないけど・・・

このように簡単な書き込みができる。
楽譜

実践は12日土曜日の「フォークジャンボリー」から、その前に曲覚えなくっちゃ。

Feliz ano nuevo

昨日は新中野の弁天で年越しカウントダウンセッションでした。そして穏やかな新年。
おめでとうございます。

以前インストールしたWordpressのiPad用のアプリで書いてます、結構使いやすい。アカウントが使い分けられるのでラジオの更新もこっちでできるかな。

今年はもう少し勉強して、phpも理解していきたい。そんな思いを年初にかいておきます。