「HDMI」タグアーカイブ

自分からのお誕生プレゼントは人生二度目のマランツ

先日ドラムの譜面起こしのためアンプのスイッチを入れたら「ポン」と小さな音がしてそれっきり鳴らなくなりました。接続その他複雑なので色々調べた結果アンプの出力がいかれたと判断。

KENWOODのKA-V7500という恐らく1990年頃のもの中古で買ったのだけどうちに来てからも10年以上は経ってると思います。わかる人なら部品数点で直せるのでしょうがもうここは諦めて新調します。

かねてからDENONのPMA-390に目をつけていましたが各メーカーの低価格機種を調べてみるとMarantzがいい感じ。DENONは安い機種は1モデルに絞っちゃってるんだけど、Marantzはそこそこ安いもので数機種ある。そして実はこの2ブランド今は同じ経営なんですよね。

なので

オーディオセット

PM-6006というのを買いました。いや全然いい音です、やっぱ30年近く使ってるものはあちこちくたびれてたのか、最近の回路がいいのか。この写真では「アビーロード」のピクチャーレコードを聞いてます、中学生の頃に買ったもの。CD(ビートルズBOX)のものと比較してました。DeAGOSTINIでビートルズの重たいレコードが出てるらしいけどそれも欲しくなっちゃう。


過去のシステム

これ2009年の写真ですが、左が上から

  • JCOMのセットボックス
  • PHILIPS のCDプレーヤー
  • SONYカセットデッキ
  • Marantz PM-80a

PM-80aは新品で買ったもので私の最初のMarantz、今回が二代目

右が

  • SHARP HDレコーダー
  • SHARP HD-BDレコーダー
  • 東芝 VHSデッキ
  • Victor AVセレクター
  • (不明)DVDデッキ
  • KENWOOD KA-V7500

その右のテーブルにレコードプレーヤー

たくさん繋いでます、アナログ接続なので全部まとめてました。今はテレビとかがHDMIなのでケーブルを長くできなくて映像関係とは離してます。(ただしプロジェクターの音声は繋いでる)


最近は音楽はiMacからBLUETOOTHで飛ばして聞くのが主、映像はHDDが主。機材がどんどん減ってます。

ずーと古いアンプ使っててアナログ端子ばっかだったけど、今回の機種はデシタルもいろいろあります。ハイレゾなんかもいけちゃうのでやってみたくなります。ネットワークオーディオへ関心が向いている54歳の幕開けなのです。


お誕生日がダイアナ妃の命日でして、20年前実家から帰る車の中で訃報を聞いたのを覚えております。その時34歳だったのが信じられない。

Ghao!

Jueves,treinta y uno de agosto de 2017

テレビの視聴スタイルが確実に変わっていくと思うこと

Amazonが今月からプライム会員向けの無料動画配信「プライム・ビデオ」を始めました、昨日あたりから見られるようになってます。Amazonにあるものなんでも無料ってわけじゃなく、限られたアイテムです。ライブラリーをみるとまあそこそこ入ってます、これが今後増えてくのか、期間でローテーションされるのか?そこは注視です。

それでAmazonのサイトで只今うるさいようにセールしているのが

fire TV
fire TV

fire TVのツール、スティックとセットボックスがあってそれぞれ3000円引きキャンペーン、スティックの方はUSBメモリーを一回り大きくしたようなHDMIのスティックをテレビに差して、セットボックスは本体とテレビをHDMIで繋いで使います。HDDレコーダーと同じように外部接続機器として使えるってわけ。

できることは上記のAmazon配信の動画を見るアプリの他に、YouTubeニコ動huluGYAO!などの配信コンテンツのアプリ、ゲームのアプリなどが用意されていて、プリインストールあるいは適宜インストールして使用します。スマホと同じです。アプリが有料だったり、無料だけどコンテンツ内で課金したりも同じようにそれぞれです。

2機種の大きな違いはセットボックスの方は4K対応と高性能のゲームが楽しめるみたい。自分はこの点に関心がないことと、値引き後1万円は高すぎで手がでないので迷わずスティックを注文しました。まだ予約で届くのは10月28日です。それまでの間はiMacやiPadで無料動画を楽しんでみます。

音楽と同じでメディアを所有したり借りてきたりする時代からオンデマンドへの道が進んできてます。GoogleAppleもやってるしね。観たい時に検索して観られちゃう便利さってレンタルビデオには大いに脅威だと思うけど、CATVにも影響与えるんじゃないかな~って思ってます。きちんと情報チェックしてないと見忘れ(録り忘れ)ることあるんですよね。チャンネル多くて調べてるの大変だし。

ただ、CATVやスカパーには既存のテレビ局が関わってるチャンネルなんかもあり、強いコンテンツなんかもあるのでそういうのがどう流れていくのかな、この辺も使いながら流れを見ていこうと思います。

Viernes,veinticinco de septiembre de 2015