「bluetooth」タグアーカイブ

自分からのお誕生プレゼントは人生二度目のマランツ

先日ドラムの譜面起こしのためアンプのスイッチを入れたら「ポン」と小さな音がしてそれっきり鳴らなくなりました。接続その他複雑なので色々調べた結果アンプの出力がいかれたと判断。

KENWOODのKA-V7500という恐らく1990年頃のもの中古で買ったのだけどうちに来てからも10年以上は経ってると思います。わかる人なら部品数点で直せるのでしょうがもうここは諦めて新調します。

かねてからDENONのPMA-390に目をつけていましたが各メーカーの低価格機種を調べてみるとMarantzがいい感じ。DENONは安い機種は1モデルに絞っちゃってるんだけど、Marantzはそこそこ安いもので数機種ある。そして実はこの2ブランド今は同じ経営なんですよね。

なので

オーディオセット

PM-6006というのを買いました。いや全然いい音です、やっぱ30年近く使ってるものはあちこちくたびれてたのか、最近の回路がいいのか。この写真では「アビーロード」のピクチャーレコードを聞いてます、中学生の頃に買ったもの。CD(ビートルズBOX)のものと比較してました。DeAGOSTINIでビートルズの重たいレコードが出てるらしいけどそれも欲しくなっちゃう。


過去のシステム

これ2009年の写真ですが、左が上から

  • JCOMのセットボックス
  • PHILIPS のCDプレーヤー
  • SONYカセットデッキ
  • Marantz PM-80a

PM-80aは新品で買ったもので私の最初のMarantz、今回が二代目

右が

  • SHARP HDレコーダー
  • SHARP HD-BDレコーダー
  • 東芝 VHSデッキ
  • Victor AVセレクター
  • (不明)DVDデッキ
  • KENWOOD KA-V7500

その右のテーブルにレコードプレーヤー

たくさん繋いでます、アナログ接続なので全部まとめてました。今はテレビとかがHDMIなのでケーブルを長くできなくて映像関係とは離してます。(ただしプロジェクターの音声は繋いでる)


最近は音楽はiMacからBLUETOOTHで飛ばして聞くのが主、映像はHDDが主。機材がどんどん減ってます。

ずーと古いアンプ使っててアナログ端子ばっかだったけど、今回の機種はデシタルもいろいろあります。ハイレゾなんかもいけちゃうのでやってみたくなります。ネットワークオーディオへ関心が向いている54歳の幕開けなのです。


お誕生日がダイアナ妃の命日でして、20年前実家から帰る車の中で訃報を聞いたのを覚えております。その時34歳だったのが信じられない。

Ghao!

Jueves,treinta y uno de agosto de 2017

15年ぶりにヘルスメーターを新調、これを機にこんどこそダイエット

長らく使ってたヘルスメーターが変になって、今のマンションに越してきた頃買ったから15年選手ぐらいかな。症状としてはスイッチ(自分の身長と性別を登録してるボタン)を押すと0.0kgと表示されるんだけどそこから0.2kgづつ徐々に減っていくの、ほっとくと-1.2kgとかになっててそのタイミングで乗るともちろん低い体重になる。ここしばらくはスイッチを入れて即効で乗って0.2kgぐらい減らして記録してました。外泊や二日酔いで出かけるのがやっとという日(けっこうある)以外の朝は体重血圧を記録しています。

血圧、体重記録
血圧、体重記録

一年の平均は血圧がが131.8/84.8、体重が72.38kg。この表から読み取れるのは・・・ほぼ変化なし


そんなヘルスメーターでは不便だから新調しようとAmazonで見たら一番最初にでてきたやつ2027円、安いじゃない!

ということで即買い。

ヘルスメーター新旧
ヘルスメーター新旧

左が古いやつ、表面の広さはさほど変わらないけど新しい方が全然軽い、液晶表示の大きさも時代を感じます。前のは5つのボタンにそれぞれの身長と性別を登録しておくタイプだったけど、今度のは一度登録すると乗るだけで認識します、ただAmazonのレビューによるとこの機能は誤作動が多いらしい、まあいいけど。

bluetoothiPhoneと通信したりできるようなものは1万円超えますね、でもそういうことポチった後で調べた、今回はこれで十分。

多分前のは5000円以上で買っていると思うから、半額以下。タニタが出してるヘルスメーターってかなりの品数だろうけどそんなにイメージが変わっていないのはなかなか素晴らしいことです。

ということで、こんどこそはダイエット!

Martes,veintiocho de julio de 2015