「西荻窪」タグアーカイブ

私の知らなかった世界

もう12月です、例年思うけど早いな~。人生あっという間だ。

告知してた通り、先月の23日西荻の「アケタの店」でオカリナのバックでライブしてきました。ここのハコは観に行ったことあるけど出るのはもちろん初めて。1974年からやってて知る人ぞ知るオカリナの聖地なんです。店主の明田川荘之さんはジャズミュージシャンであり、父親の明田川孝さんより続くオカリナの作り手であります(アケタ・オカリーナ)。

アケタの店ステージ

この写真は我々の後に演奏した最後のユニットです。4組のうち最初の2組は発表会的な大人数で、我々トリオ、写真のデュオという流れ。会場に来てみると既にライブが始まっていて客席は一杯なので入れないから事務所を楽屋にして待機。面白いものがあったので紹介しますね。

昔のスケジュール1

これは77年1月のスケジュール。見にくいけど15日に大友義雄さん、16日につのだ☆ひろさん、23日に山下洋輔さんの名前が見られます。

昔のスケジュール2

これは1976年の7月、同様に著名人の名前ちらほら。


オカリナの製造所でもあるのでこんなものが、キャラクターオカリナ。

ハクション大魔王オカリナ
ココロのボスオカリナ
ダヨーンオカリナ

「もーれつア太郎」「おそ松くん」それぞれの名脇役を揃えてるあたりかなりの赤塚不二夫通とみました。

自分はジャズにも疎いし、オカリナなんか買ったこともなければこれから買うこともないと思うのだけどここにはオカリナ吹きがいっぱい集まってます。Amazonで検索すると「アケタオカリーナ」が何種類も出てきます(調により何本も必要なのもあるけど)。

ロックやポップスばっかだとあまり経験できない世界がここにあるんだなーって感じました。Lost&Foundの活動でもハワイアンとかスラッキーギターとか独特の世界があったり、アイリッシュの演奏聞けたりとそれも楽しく。門外漢ながら課外活動的で楽しいです。


演奏はそれなりに頑張ったと思いますが、ハコのリハなし、ユニットの練習不足がちょっと心残りかな。またやりたいです。

Viernes,primero de diciembre de 2017

夏休み日記第一弾~音楽と合宿の三連休(前篇)

空梅雨でしたが梅雨明け前の賑わしか今日あたりは雨空ですがそろそろ夏も本格化、一足お先に先日の三連休いろいろ楽しんでまいりました。

まずは連休前の15日の金曜日は新大久保水族館でライブをしました。大久保に入り浸っているので久しぶり。トリオ(ボーカル、ギター、カホン)で、急ごしらえですが楽しかった。

水族館ライブ
水族館ライブ

16日、土曜日。18日に出演するバンドのリハで西荻窪UENへ、雨大丈夫そうだから自転車で参上。

西荻UEN
西荻UEN
サイクリング記録
サイクリング記録

いつも西荻には三鷹台経由で行ってるんだけど、帰りは吉祥寺廻ってみました、坂もきつくないしスピードも出せるのでこちらの方がいいみたい。次回から吉祥寺経由にします。

午後は片付け物したり、植物の手入れなんかをしてお迎えの関氏を待ちます。

ゴーヤの花
ゴーヤの花
枝豆の花
枝豆の花

連休初日で混んでいたようで大幅に遅れてやってきました、しかたないです。一路相模原へ、結局18時到着の予定が19時頃に。


私は一緒にやってないのですがLost&Foundの兄弟バンドのSunfaceバウロンというパーカッションをやっている下田さんの実家におじゃましました。昔お母様がカラオケとかダンスのレッスンをやっていたという場所で音出しOK。

Lost&Found
Lost&Found
Sunface
Sunface

それぞれリハをやりました。下の写真右側、茶色いシャツの方が下田さんでこの楽器がバウロン。

演奏の後は宴会となりました。


17日、日曜日。昨日参加できなかったジョーが合流。ガストで朝食をすませて午前中は観光です。

ジョー登場
ジョー登場
疾走する村井氏
疾走する村井氏

宮ヶ瀬湖見学

宮ヶ瀬湖
宮ヶ瀬湖
宮ヶ瀬湖にて集合写真
宮ヶ瀬湖にて集合写真

IMG_0883

可愛い人形が
可愛い人形が

IMG_0892

あゆ押し
あゆ押し
皿そば
皿そば

アユとかイワナとか皿そばとか食べかったのだけど朝食からまだ時間が経ってなかったので断念。続いて向かったのは「オギノパン

オギノパン
オギノパン
オギノパンの楽しみ方
オギノパンの楽しみ方
販売
販売

給食なんかにパンを卸してる工場だそうです。直売店であんドーナッツ購入。店員さんのTシャツが素敵。

トンビ、ゾンビ注意
トンビ、ゾンビ注意

なんと工場内のショップでTシャツが売っているということなので、買うことにしました。まずパンを買う列に並んで順番がきたから「Tシャツ欲しいのだけど」と問い合わせ。ところがTシャツを買う人はあまりいないようで対応が鈍い。

まず、Tシャツがあるかないか、サイズの確認、色の確認といつもはパンの売り子のお嬢さんがバックヤード数回往復して。

オギノパンTシャツ
オギノパンTシャツ

やっとゲットしました、店員さんと同じ紺色が欲しかったけど在庫なかった。

(続く~次回は相模原のライブ他)

Jueves,veintiuno de julio de 2016