「ビートルズ」タグアーカイブ

自分からのお誕生プレゼントは人生二度目のマランツ

先日ドラムの譜面起こしのためアンプのスイッチを入れたら「ポン」と小さな音がしてそれっきり鳴らなくなりました。接続その他複雑なので色々調べた結果アンプの出力がいかれたと判断。

KENWOODのKA-V7500という恐らく1990年頃のもの中古で買ったのだけどうちに来てからも10年以上は経ってると思います。わかる人なら部品数点で直せるのでしょうがもうここは諦めて新調します。

かねてからDENONのPMA-390に目をつけていましたが各メーカーの低価格機種を調べてみるとMarantzがいい感じ。DENONは安い機種は1モデルに絞っちゃってるんだけど、Marantzはそこそこ安いもので数機種ある。そして実はこの2ブランド今は同じ経営なんですよね。

なので

オーディオセット

PM-6006というのを買いました。いや全然いい音です、やっぱ30年近く使ってるものはあちこちくたびれてたのか、最近の回路がいいのか。この写真では「アビーロード」のピクチャーレコードを聞いてます、中学生の頃に買ったもの。CD(ビートルズBOX)のものと比較してました。DeAGOSTINIでビートルズの重たいレコードが出てるらしいけどそれも欲しくなっちゃう。


過去のシステム

これ2009年の写真ですが、左が上から

  • JCOMのセットボックス
  • PHILIPS のCDプレーヤー
  • SONYカセットデッキ
  • Marantz PM-80a

PM-80aは新品で買ったもので私の最初のMarantz、今回が二代目

右が

  • SHARP HDレコーダー
  • SHARP HD-BDレコーダー
  • 東芝 VHSデッキ
  • Victor AVセレクター
  • (不明)DVDデッキ
  • KENWOOD KA-V7500

その右のテーブルにレコードプレーヤー

たくさん繋いでます、アナログ接続なので全部まとめてました。今はテレビとかがHDMIなのでケーブルを長くできなくて映像関係とは離してます。(ただしプロジェクターの音声は繋いでる)


最近は音楽はiMacからBLUETOOTHで飛ばして聞くのが主、映像はHDDが主。機材がどんどん減ってます。

ずーと古いアンプ使っててアナログ端子ばっかだったけど、今回の機種はデシタルもいろいろあります。ハイレゾなんかもいけちゃうのでやってみたくなります。ネットワークオーディオへ関心が向いている54歳の幕開けなのです。


お誕生日がダイアナ妃の命日でして、20年前実家から帰る車の中で訃報を聞いたのを覚えております。その時34歳だったのが信じられない。

Ghao!

Jueves,treinta y uno de agosto de 2017

音が良くなってるよな

これまでの私のデジタル携帯オーディオの所有履歴は、

  1. PanasonicのSDオーディオプレーヤー
  2. iPod nano 第二世代
  3. iPod nano 第三世代
  4. iPhone 3GS
  5. iPhone 4
  6. iPad いわゆる3
  7. iPhone 5S

PanaのD-snapって型番も覚えてないはるか彼方の記憶なんだけど、パソコンのソフトが使いにくくて、おまけに数ヶ月で壊れて良い印象はないです、っていうか思いっきり悪い。それでiPodを衝動買いしたぐらいだから、以来Apple製品を使い続けております。

それで新機種を手にするたびに思うのは「音が良くなっている」これはどうしてなんでしょう?

  • 時間が経つと回路やメモリに垢が溜まってくるので新しいほうがいい
  • なにげにAppleは毎度手をいれて向上している
  • あなたの気のせい

デジタルって出た時点でアナログよりずーっと性能がいいって触れ込みだったから僕ら洗脳されちゃってます、確かに周波数特性ダイナミックレンジ)、SN比(信号と雑音の比率)とかは圧倒的に数字が良いのだけど、音の良さはそこからだけでは判断できない、実際初期の頃のCDは今聞くとショボイ音だったりします。

そのころに比べるとデジタルは確実に音質が向上してます。ただリマスタの時点でコンプがかかったり低音をブーストしたりと現代的にやっちゃたりするので、昔のモノの良さを損なうこともありますね、私はビートルズなどはレコードで聞く方が好みです。

デジタルプレーヤーも中身がどんどん変わっているのでしょうね。具体的にはデジタルの信号をアナログの波形に戻す(デコーダー)の部分とアンプの回路でしょう。

それにしても、そんなプレーヤーを手にして雑音だらけのPodcast聞いてちゃいかんね。

ビートルズデビュー50年

ビートルズの曲をシャッフルして聴きながら書いてます。【】は今流れている曲。

【Love me do】

ビートルズがLove me doのシングルでデビューしたのが50年前の今日だそうです。僕はビートルズが大好きで、自分の音楽に対するモチベーションの大半はビートルズにかかわっていると思います。ビートルズを聴いていなかったらドラムやっていなかったでしょう。

【All I’ve got to do】

先日、花小金井にある知り合いのライブハウスが閉店になり、最終日におじゃましてきました。その日はビートルズデーで、僕はバンド参加ではなかったので、セッションでドラム叩こうと飛びこんでいったらビートルズでクレジットされてるいる曲でなく(恐らくキャバーンクラブ時代にやってたカバー)閉口しました。ビートルズの曲なら全部知っているので何でも叩けるといつも豪語してますから。

【Eight days a week】

ただし、ホワイトアルバム以降の後期になると変わった曲も多く、変なキメがあったりして厳密には難しいのですがね。難しいといえばリンゴスターは左ききで右でドラムを叩いているので変わったフィルインが多いのだとか、僕はビートルズで覚えたのでよくわかりません。結果的に左リードだけど右のセット使っているので雰囲気はだしやすいのかも。

【I’m a looser】

ビートルズは今でも進化していますね、CD化された時も、アンソロジーが出たときも、リマスターしても最終形ではなかった、アップル(もはやレコードもコンピューターも)の金儲けといえばそれまでだけど、今でも焼き直し、イベント化してます。それで次世代の人がこの素晴らしい音楽に接してもらえるのならそれでいいと思います。

【Get back】

そいういえば、タイのパンガン島のビーチでビートルズが大音量で流れていました。自分の国の音楽じゃないのにすっかりソウルを感じる、不思議なことです。

DTM続き

課題曲はビートルズのオクトパスガーデンとアクトナチュラリーです。

なんで打ち込んでかというと一人でドラムを叩きながら唄うので、
他のトラックの音源を作っているというわけです。

来月(来週)披露です、うまくいくかな?

本日はオクトパスガーデンのソロ以外が出来ました。
ただ聞くとコードがおかしい箇所がいくつか・・・。

今日ははライブなので週明けデバッグです。