「ゴーヤ」タグアーカイブ

今年のゴーヤ成長日記(付録:お料理日記)

ベランダでゴーヤを作り始めていったい何年になるのか?少なくとも小学生を終えるぐらいはやってるはずです。先日のマンションの理事会で「バルコニーに私物を置くことの問題」が議題になってたようです、建前は共有部分だから制限あるんだけど植物ぐらい自由にしてほしい、結論はまだです。


今年の成長を追うと、6月15日に開花

6月15日、開花

開花からしばらくは雄花ばかりで結実しないんです、6月29日に雌花発見。

雌花発見

そして続々と実が成って育ってきます、下は7月10日

そして初収穫は7月14日、1本目はやや小さいサイズでした。

食べ方ですが、おひたしと最近凝ってる「ラタトゥイユ」に入れてます。

材料は、ズッキーニ、ナス、パプリカ、トマト、そしてゴーヤ。下の写真は材料を大き目に切って作ってみたもの。いろいろ試行錯誤です、ゴーヤの色がきれいに仕上がる方法ないでしょうか?

夏野菜でスタミナとダイエットといきたいとこですが、かえって食欲がわいてうまくいきません。

Martes,primero de agosto de 2017

迫りくる高齢化社会、お年寄りへの親切を考える

昨日ビールなんかを買いに近くのスーパーに行って戻ってきたらマンションの前に手提げ袋が放置してあって、誰のだろう?って思ってたたら道の反対側からおばあちゃんがやってきました。

あーおばあちゃんのかって理解して部屋に戻ろうとしたら彼女僕に話しかけてるんです。歯が少なくなっちゃって聞き取りにくいのだけど、

「このマンションの3階に住んでるのだけど、駅に行きたいのでタクシー呼んでくれ」というような内容。確かに見覚えのある方なので京王タクシーに電話して配車してもらいました。乗せるまで見送ろうと待っている間に「あなたにいくら払えばいい」なんて聞くから、そんなのいいですよって会話

一旦戻って、今度はクリーニング屋に行って帰ってきたら電話が鳴ってて(近くなので電話持たずに外出)出ると、先程のタクシー会社からで「H林さんですか?」と。H林はタクシー呼ぶ時おばあちゃんが名乗った名前です。

それで、僕はH林じゃないんだけどその名前でさっき配車してもらいましたよと回答、するとおばあちゃん駅までいったらお金持ってなくて引き返してそのままマンションの部屋に帰って行ってしまったみたい。仕方ないから代金は僕が建て替えますからってまた玄関でタクシー待ち。

向かいのおうちで休んでたにゃんこ

タクシーの運転手さんに謝って、数カ所蚊に刺されて無駄な親切が終了しました。おばあちゃん惚けてるのかな?乗せてはいけなかったのかな?まあ、家族の方に聞いてみましょう。


夜になって一階下のH林さんの所に行きました、よく考えてみたらここのお宅僕が犬の鳴き声がうるさいってクレームつけてたとこでした(関係は悪くない)。ご主人に事情話したところ、タクシー代と丁寧なお詫びの言葉をいただきました。やはり93歳なのでちょっと惚けてて普段は部屋を出ないんだけど今日はタクシーに乗せてもらったと話してたとのこと。

乗せないほうが良かったですかね?と聞いたら、いやそんなことなです。というので一応安堵しました。高齢化が加速するとこんなこともよく起こるだろうからケーススタディとして記憶しておきましょう。なにより近所の人のこともっと知らないとだめかな。


話変わって、ゴーヤが収穫時期です。今年は売ってるのほどじゃないけどわりと大きい実が成ってます。というのもすごく単純なミスをこれまでしてて、二種類以上の種を使ってたんです。「大願寿」と「あばし」とか、それで交配して雑種の小さい実になってしまったのではないかと。

今年のゴーヤ

Lunes,treinta y uno de julio de 2017

栽培日記~シーズン終盤、ゴーヤ食べ尽くし

ベランダの枝豆はほぼ収穫終わり、オクラは毎日1~2本取れるペース、ゴーヤも1~3本ぐらいかな。今年のゴーヤの実が小さかった原因は品種を2種類一緒に植えちゃったからじゃないかな?「願寿」と「あばし」って品種なんだけど交配しちゃって雑種になってしまったと推測しています。来年は単品でやってみます。種も真剣に探してみよう。

そのゴーヤですが毎日観察してるつもりでも、うっかり黄色くなっちゃう奴がいます。葉の茂ってる裏とか高いところとか。黄色くなると熟してしまっているので風味が変わります。

昨年も書きました
真桑瓜 西瓜の先祖 瓜科だよ ゴーヤとメロン 熟せば仲間

もそもその食感が珍しいうちはいいけど、そう何回も食べられるものではなく、新しいレシピを考えてみました。


青いゴーヤと熟したゴーヤ
青いゴーヤと熟したゴーヤ

右が通常の青いゴーヤ、左が黄色くなってしまったもの。破裂はしてないものの触ると破けるほどふにゃふにゃ。

熟す直前
熟す直前

青い方も切るとこんな感じで熟してきています、数日放置してたら黄色くなっていたところ。このゴーヤのワタをとってスライス、塩もみします。

塩もみゴーヤ
塩もみゴーヤ

汁(アク)を捨てて電子レンジで2分、この技は無限ゴーヤからの応用です。

完熟ゴーヤ
完熟ゴーヤ

黄色い方も種をとって適当にスライス、こちらは塩も熱も加えません。

黄色、青ゴーヤ、オクラ
黄色、青ゴーヤ、オクラ

青ゴーヤの粗熱がとれたら合わして、せっかくだからオクラも参加。

和え物完成
和え物完成

おかかと醤油をかけて混ぜて完成。青いゴーヤの食感と黄色いゴーヤの甘みが合わさってとても良い感じです。3日連続くらいで作ってます。


完熟ゴーヤの中身の赤い奴は種がくるまってて洗うと

ゴーヤ種
ゴーヤ種

これを来年植えればまたゴーヤが育ちますが上記の理由でこの種は使いません。なら食べられないかな?って

よく乾燥させて、中温の油で2分ほど素揚げして塩をふって食べました。

普通に食べられます、ミックスナッツに入ってても大丈夫じゃないかな。

青いゴーヤの種とワタもそのまま揚げたりオムレツにすると美味しいって書いてるサイトあるんだけど、今度挑戦します。

Miércoles,veinticuatro de agosto de 2016

栽培日記~ゴーヤとオクラ、枝豆もあるでよ

昨日ベランダのオクラを初収穫しました。

オクラ、ゴーヤ収穫
オクラ、ゴーヤ収穫

ゴーヤは少し前から収穫はじまってます、今年のは昨年のように大きくはなりません、やはり品種でしょうか。しかし作付が遅くなった割には元気に育ちました、配合肥料を月一ぐらいでまいてるのがよかったかと考えています。


何のために栽培してるかってやはり食べるため、オクラは和物、天ぷらいろいろおいしい料理あるけど、1本だけなので

大根おろし、オクラ添え
大根おろし、オクラ添え

大根おろしに添えてみました、固くなってなくいい食感でした。また採れたら違うメニュー考えてみます。

ゴーヤのぬか漬け
ゴーヤのぬか漬け

昨年からやってるゴーヤのぬか漬け、ぬかの酸味とゴーヤの苦味が合わさって珍味です。長く漬けると苦味が少し抜けます、その分しょっぱくなりますが。

無限ピーマン風ゴーヤ
無限ピーマン風ゴーヤ

「無限ピーマン」っていう料理がありますがそれ風に作りました、ちなみに「無限ゴーヤ」っていうのもネットにあるけどちょっと作り方が面倒なのでシンプルに。

  1. ゴーヤを薄くスライスして塩もみして少し置く、汁が出るので捨てる
  2. 蒸しささみを手でもいで加える(無限ピーマンのレシピではツナ缶ですが鶏にしました)
  3. ごま油、粉末中華スープを加えかきまぜる
  4. 電子レンジで2分加熱

結構いけます、おかずにもおつまみにもなる。


明日から夏休み!11日~16日は会社が休みで、17日と19日有給で(18日はどうしても出てこなくてはいけない)一日残念な約10連休です。

11日、12日はセッション
13日~14日は愛知へ小旅行
15日~17日は千葉の実家へ

なんて予定。明日の12日のセッションに今朝摘んだ枝豆と無限風ゴーヤ持参するかも

Miércoles,diez de agosto de 2016

ベランダ家庭菜園レポートと単焦点レンズ

雷ゴロゴロの火曜日です、夏休みの子供達は退屈してるかな。昔ほど外で遊ばないし、エアコンもあるから大丈夫なのかな?

ベランダのゴーヤがだんだん収穫時期に入ってきました

ゴーヤ 近影
ゴーヤ 近影 8月2日

大きさわかりにくいけど15cm以上はあります。10日前はこんなでした

ゴーヤ 7月23日
ゴーヤ 7月23日

ゴーヤジャングルが広がっててエアコンの室外機にも

ゴーヤ 室外機 8月2日
ゴーヤ 室外機 8月2日

これからじゃんじゃん取れるから精一杯食べます、そして毎日水やりが欠かせない、今週は夜3日お出かけだから油断できません。

枝豆 8月2日
枝豆 8月2日

枝豆は実がついたばかりの頃は中の豆が小さくて絹さやのようでしたがここにきて中身が成長してきてます。市販のものよりは小ぶりだけど案外上出来。

オクラ 8月2日
オクラ 8月2日

枝豆と同じ日に種を蒔いたオクラはちょっと奥手なのか今つぼみです、これから花になって実がつく予定。


この前友人のミラーレス一眼を見てまたしても欲しい病にかかって散々調べた結果見送りました。だってファインダーがまともに使えるのは高いんだもの。

それで今のカメラを使い続けるとして、スキルアップで単焦点レンズを購入しました。

単焦点レンズ
単焦点レンズ

50mmのレンズです、新品だと14000円ぐらいですが8000円程の中古品。今日の載せた写真はキャプションに日付を入れてますが、8月2日(今日)のはこのレンズで撮りました。(7月23日のはiPhone6S)

ゴーヤはピント外してるしまだまだ全然下手くそなのでいろいろ撮って練習します。

Martes,dos de agosto de 2016

真桑瓜 西瓜の先祖 瓜科だよ ゴーヤとメロン 熟せば仲間  

ベランダのゴーヤ、水をあげたり枯れた葉をとったりしてる時にしっかり観察してるつもりだけど、時々こんなになっちゃう。

黄色いゴーヤ
黄色いゴーヤ

大きさは十分なのに・・・気付かなくて惜しかった。こうなるといつもは割れるまでほっといて種をとります。ところがこいつは案外綺麗だから収穫してみました。何か利用法ないかなって検索したら、そのままマヨネーズで美味しいって、種の周りの赤い部分も甘くて美味だとか。クックパッドには完熟ゴーヤのスィーツがいっぱい載ってました、でも自分としては食事かおつまみがいい。

IMG_4626
完熟ゴーヤ、種

開くとワタは無くなってて種がご覧のように完熟してます。手掴みでこのままなめて種を出す、味わいは甘くてフルーツです、普通に美味しい。

完熟ゴーヤのスライス
完熟ゴーヤのスライス

本体のスライス、身が崩れやすいのであまり薄くは切れません。これにクレイジーソルトをかけてマヨネーズをつけて食べました。

結果:食べやすい、ちょっと苦味は残ってるけどクセが減ってます、食感は本来のものよりもそもそしてるけど悪くない。炒めたり煮たりしなくて済むのでこれはありでした。ゴーヤも瓜の仲間だからいつもは青くて食えないようなメロンの状態なんですよね、今日のは北海道のメロン色。

でも今日のサンプルみたいにきれいに熟すのも難しいんです、割れちゃうとすぐ腐るから。またうっかりしたら食べます。

Sábado,ocho de agosto de 2015

栽培日記&お料理日記〜今年のゴーヤは

今年のゴーヤはとにかく発芽率が悪く成長した苗が3つしかなかったのでとても心配でした。でも育ってくと元気なものでりっぱにグリーンカーテンやってます。そんな中で今日1本収穫。

ゴーヤ収穫
ゴーヤ収穫

ビールのレギュラー缶と比較、それはいいんだけど冷蔵庫からだしてきたから汗かいてる、このビールは再度冷やして夕方美味しくいただきました。

ゴーヤ大きいでしょう、ゴーヤ栽培25年、うそです、どれぐらいだろう2008年には写真が残ってるので8年め?その栽培歴の中で一番大きいサイズ。サイズではスーパーで売ってる沖縄や鹿児島ものにひけをとらないと思う。

種がよかったのかな、それとも少数精鋭の効果?なんにしてもよかった。

ちなみにゴーヤは成長してもなかなか実がつきません、それでもいつの間にか大きくなってサボってると黄色くなって赤くなって破裂しちゃう。梅雨明けは毎日水をあげて観察しなくてはいけません。夏休みのお出かけが難しくなっちゃう難物です。


そんなことはさておき初収穫のお料理

たけ風チャンプルー
たけ風チャンプルー

チャンプルーもちゃんぽんも「ごちゃ混ぜ」ということで適当な材料で作ってます一般的なゴーヤチャンプルーとはだいぶ違う。今日のはゴーヤ、しめじ、厚揚げ、もやし。ごま油にショウガを入れて炒めてめんつゆで味付け。

めんつゆといえば例の自作つゆを今日の日中に豚肩ロース煮豚で使い切り、これはヤマキのめんつゆで作ってます。自作はまた仕込むよ


おつまみにもう一品、湯がきました

IMG_4590
ゴーヤおひたし

味付けは味ポン、これはあてにいいです。茹でる時間は1分。

ところでながらくサボってたスクワット、今晩練習しました明日から復活します。

Sábado,veintiseis de julio de 2015