「クロネコヤマト」タグアーカイブ

宅配ボックスの入れ間違いは悲しき僕の心配性

一昨日ちょっと帰りが遅くなって23:30頃、届いてるはずの宅配をチェックしたら宅配ボックスの4番に入れたという配達票が郵便ポストに入ってるのだけど僕の荷物を預かっているという表示がでていないんです。

以前不完全にドアを締めて表示されなかったことがあったので、自分で荷物を保管する方法で4番を空けてみたらやはりからっぽ。

1000円ちょっとの買い物だし急いでないので翌日連絡すればいいかってなりますが、楽しみに待ってたらがっかりだし。高額品だったらどこに行っちゃったのだろうって心配になります。

ヤマトに連絡して「いや私は4番に入れましたから知りません」なんて言われたらどうしようって隠れ小心者の血が騒ぎます。


翌日(昨日)騒いだ血も収まったのでヤマトに連絡、ドライバーに問い合わせて調べますとの回答、これが9時7分

なかなか返信がこなくって、そうですよねヤマトさんはamazonにいじめられて大忙しなんです、せかしちゃいけません。で11時51分にドライバーからTEL
「私は昨日のものではないのですが、4番に入れたという記録があります。ご家族の方が出したりしてませんか?」
おいおい3時間近く待ってこの電話?しかも口調がバカっぽいし

ヤマトさんは大変なんだから怒ったりしません。私以外が出すことはありえないから調べてくださいとお願いしました。

13時15分頃、昨日配達したというドライバーからTEL
「他の部屋番号に入れてしまったかもしれないので追跡して調べます」と

ロッカーのセンターにいつ誰がロッカーの開閉をしたかというログを取ってあるはずなんです。ただ管理組合がその契約をしてない可能性もあり不安が再燃してきます。


昨日も夕方少し用事があって21時過ぎに帰ると、管理人さんからのメモがありまして

ロッカー入れ間違い

無事受け取りました、電車乗っている間にヤマトのドライバーから2回着信が入ってました。忙しくて大変だけど間違えちゃうと更に仕事が増えちゃうし、要らぬ心配も増えるので気をつけましょう。自戒も込めて

Jueves,veintisiete de abril de 2017

ギター買っちゃった、えへへ~で考える通販事情

今月初の日記であります、季節はすっかり晩秋を迎え冬の足音が聞こえております。そんなわけで今日はお買い物した話。

エピフォン テキサン
エピフォン テキサン

これ買いました、エピフォンテキサンというアコギ(エレアコ)でポール・マッカートニーがイエスタディーを弾いたことで有名なギターです。先日、セッションの後に話してたらこのギターがコスパが高いということで翌日調べてポチリました、つまり通販で買ったということ。

新品で34,305円びっくりぽんでしょう。クロサワ楽器のサイト(ヤフー経由)です。ワタナベ楽器石橋楽器は少し高い値がついてました。Amazonに出てるクロサワ楽器のマーケットプレイスも少し高い、なんででしょう?そしてサウンドハウスはエピフォンの取り扱いがないのです。

まあなんにしても安く手に入ります。理由はインドネシア製だから。廉価版でないもの(日本製)は20万ぐらいします。廉価版はかつては韓国、中国で作られてて、今はインドネシアになってるようです。それでも中国よりは信頼できそうなのは私だけ?

安くてもギターは超シロウトだからね、満足です。練習しよ~お。


それでこれの配送なんです。7日の土曜日にポチって、クロサワの出荷が9日。配送業者は西濃運輸クロネコヤマト佐川急便の3社が入ってるんだけどギターとか大きい物は西濃になるみたい。注文の時点で配送時期がわからないから案内が来たらサイトで夜持ってきてもらうように出来ないかと構えたんですね。それで西濃のサイト見てたんだけど、10日の朝に府中の支店に入ったという表示から進展がないの。

それでうちに帰ってみたら不在票、朝9時過ぎに来て持ち帰ったみたい。それでもう一度サイト見ても。

西濃運輸
西濃運輸

ドライバーが持ちだした記録内でしょう。それで府中の支店に電話してサイトに反映されてないからこちらも行動できなかったって言ったら、そのシステムのことはわからないって・・・・。佐川やヤマトだとこんなことないのにね。

自分の印象だと通販での配送業者順位

  1. クロネコヤマト
  2. 佐川急便
  3. (2位に大きな差をつけて)JP
  4. (3位に大きな差をつけて)その他

再配達を有料にするような話が出てるでしょう。そういう場合この辺しっかりしてほしいな。西濃さんとかは宅配ボックスに入らないもの多いと思うから。時間指定も18~20とかじゃなくて一時間刻みとかね。

ちなみに昨日届けてくれた配送のオジサン(おそらく70歳ぐらい)

ガットギターです」って、違いますから

Viernes,trece de noviembre de 2015

怒涛の12月の予定を自分でまとめてみよう

やっと定期が元に戻りました。その関連でひとこと。
一昨日ビューカードからの配達が来たのですが不在で、昨日クロネコヤマト再配達を依頼しました。20時~21時の指定です。これでよくあるのは20時5分頃来ちゃって、こちらはまだ帰ってなくて再度不在になっちゃうパターン。帰って不在通知を見ると非常に悔しい。

昨日は20時から手ぐすねひいて待ってたのだけど、半過ぎても40分過ぎてもこない。自分をあまり信じてないから再配達依頼は正確だったのか確かめたりして。で、57分に呼び出し音。まあ時間内だけど。


さて毎年12月はバンドやらセッションで大忙しの気がします、今年もいくつも入ってるので整理してみましょう。

  • 12月1日 フォークジャンボリー
  • 12月15日 Splashクリスマスパーティー(2バンド)
  • 12月22日 bumpcityセッション交流会
  • 12月23日 bumpcityクリスマスパーティー
  • 12月29日 廣渡一美還暦記念ライブ

おや?思ったほど大変じゃないかも、でも平月は2回を目処にしてるからやはり多いかな。プラス久しぶりに集まるバンドのリハや、恐らく大晦日にもセッションが入るので、やはり大変かな。しかし、結果音楽関係の大概の友人とは顔を合わせられるのでそれもまた楽し。


Podcast「ペーラジオ」よろしくお願いします。

ペーラジオ