朝の連ドラ記録

すっかり久しぶりの更新で、月末と月初にしか書かないのかと。

で、今日はその末に終わったドラマ「カーネーション」
視聴率高かったようだけど、ほんとそれなりにいいドラマだったと思います。
前回の「おひさま」はしょっちゅう泣いてたけど。
今回はそういうわけでなくでも続けて観てしまう感じ。

それでも、ラスト二回は作り手の意図どおり泣きましたよ。
最終回はいつものオープニングテーマをラストテーマにしてしまう
よくある手法なのですが、それでもキャスティングの留(とめ)
「小原糸子 尾野真千子」で泣いてしまいました。

キャスティングがよかったな、
みんないい味出してました、ほっしゃんや六角精児、竹内都子などのお笑い系も
よかったし、前半の十朱幸代や宝田明、小林薫。
三姉妹も子役も成人後もよかった、川崎亜沙美はこのドラマの主役のオーディション
次点だそうだけど、ほんとよかった、安田美沙子もキャストに聞いた時はえっ?って
思ったけど肝心な役所で、ラス前の回では彼女のカーネーションが泣かせました。
(「Satoko London」ってブランドはいかがかと思ってたけど出なかった)

いろいろ言われた主役の交代ですが、長生きした人の生涯のドラマなので、
むしろ三部作ぐらいで作るべきで、これはしょうがないのかなと。
夏木まりさんもいい味だしてました、でも「糸ちゃん」尾野真千子のソウルフルな
演技はしばらく忘れないだろうな。

自分の中では「ちりとてちん」以降で一番です。

次回は「梅ちゃん先生」、ほりまき主演ですね。

なんか「おひさま」と時代や設定が似かよっている気もしますが、
期待しましょう。

Sabado,treintauno de marzo 2012

(Hatena::Diaryより転載)

ミントが

寒いのでペパーミントの鉢を室内の窓際に置いているのですが、
ひょろっとして色の薄い状態で成長してしまいます。

やはり直接お日様に当てなくてはいけないのかなと感じています。

植えてから2年ぐらい経っているので根も廻ってしまっているのかな。
今度の土曜日天気が良かったら植え替えをしようと思います。

ミントが出来ないと、モヒートが作れなくなっちゃう!

Lunes,cinco de marzo 2012

(Hatena::Diaryより転載)

風邪じゃないって

ようやくそれなりに声が出るようになってきました。

行きつけの床屋は切る担当が忙しいとシャンプーや顔そり
(私の場合は毛染めとかも)をサブがやったりします。

最初の担当者が鼻ぐずぐずさせてるのを感じて、
「風邪ですか?」と聞いたので
風邪じゃなくってアレルギーで、それとは別に先週声が出なくなった。
と伝えました。

シャンプーに変わってまた、風邪ですか?
違う云々。

最後に元の切り方に戻って仕上げの時に
「風邪はやく治るといいですね」

さすがに
「風邪じゃないから」って強い口調で言ってしまいました。

相手も気を使ってのことで、こちらの症状も普通じゃないから
責めちゃいけないんだけど、うっとおしい話です。

Sabado,tres de marzo 2012
Hoy es Hinamatsuri.

(Hatena::Diaryより転載)

雑居時代

チャンネルNECOで「雑居時代」をやっています。
うっかり最初の4回を逃したのですが、5話から観ています。

昭和48年のドラマ。
5姉妹と同居人(石立鉄男)が同居するドラマ

姉妹は
長女春子 冨士真奈美
次女夏代 大原麗子
三女秋枝 川口晶(川口浩の妹)
四女冬子 山口いづみ
五女阿万里 杉田かおる

映画が斜陽になるころのドラマで、逆にテレビは黄金期をむかえます。
たまにこんなの観るのもいいですね。

Viernes,dos de marzo 2012

さて3月

昨日の夜「カーネーション」を観ようとしたら録れていませんでした。
雪でBSがうまく入らなかったようです。
土曜日に再放送があるのですが、仕方なく一回抜きで観ます。

今日から3月で、春を感じさせるうららかな陽でした。
明日はまた雨らしいけど…。

さて今月は左吉さん「冬眠開け」の予定。

活発なときはそれはそれで水槽掃除に悩まされるのですが、
さすがに数ヶ月いないと寂しくなってきました。

予定では25日頃水槽を日向に出そうかと思っています。

Jueves,primero de marzo 2012

(Hatena::Diaryより転載)