なんか残念なこと

福島の事故を契機に原発問題が盛んですが、話が散乱して建設的でなくなってます。

  • 原発反対!即刻止めよ
  • 原発に頼らないエネルギーを

という主張が強く、これが反対派。

原発がダメなら火力でっていうのも否定して、再生可能エネルギーのことになってます。いろいろあるんだけど、順序じゃないかなーって、

  1. 今回のことで、もう原発の新設は難しいと思います。
  2. 既存の原発も安全性の見直しを徹底して行う。
  3. 事故、廃炉を考慮したコストで原発を見直す。
  4. エネルギー問題の見直し、再生可能エネルギーのパフォーマンスいかに?

まずは、福島の収束です。そして順々に、福島であれだけの放射能です、全国にはどれだけあるか、やめろって言われても、もうあるのをどうするかです。

なんか安保反対のようになりそうな気がするんです。いつの間にか護憲、反自衛隊というファンタジーになってね。

Martes,veintiseis de abril 2011

(Hatena::Diaryより転載)

天国と地獄

私などは仏教とキリスト教のハイブリッドで常識をつくっているから天国ってなんだかわからなくなってます。浄土と天国が一緒になっているんですね。

僕の様に汚れて不誠実な人間は天国に行けないと思ってます。これは本音。

スーちゃんは天国で働くと言っていました。そうです、間違いなく天国に行けます。

今回の不幸でキャンディーズの3人の素晴らしさを再確認しました。欲、金、下手をすればクスリや犯罪にまみれる芸能界で彼女たちはなんと清々しいのでしょう。(ミキちゃんは引退して一般人ですが)こういう例えはよくないかもしれませんが、皇族に近いものを感じます。

選挙に負けても、失政を非難されても自己のために続ける。現世で(法律的に)罪人にならないのなら、こんなやつは地獄で責め苦にあってもらいたいものです。

Lunes,veinticinco de abril 2011

(Hatena::Diaryより転載)

平和な日曜日

自分的には平和な日曜日でした。

起きて(10時頃)
ごはん
レコーダーの録画の整理
昨日の雨にやられたベランダ掃除
カメの水槽掃除(ついでに左吉君はベランダで日光浴)
ジョギング
買い物
笑点
さらに買い物
サザエさん
風呂

飲んだり食ったり

焼酎の麦茶割りも飽きたので
ブラックニッカとソーダを買ってきてハイボール

ちょっとスティックを振る

被災地の人には申し訳ないけど贅沢してます。
(お金はさほど使ってませんが)
そう思いながら今日は早めに寝ます。

Domingo.veinticuatro de abril 2011

(Hatena::Diaryより転載)

訃報

キャンディーズのスーちゃんが亡くなってしまいました。乳がんだそうです、享年55歳。

中学の頃、友人の石福君は太田裕美が好きで、佐山君は桜田淳子が好きでした。久保君はユーミンがいいと言っていました。僕はキャンディーズなかでもスーちゃんが一番好きでした。

今、うちにある映像観ています。とても悲しいです。

Jueves,veintiuno de abril 2011

(Hatena::Diaryより転載)

道具の命

今日は雨降って寒くって、もう暑くなる一方だと思ってたのでちょっとがっかりです。

さて、iPhoneが調子悪くなりました、中身は時々落ちますがそれはたいした事でなく、ハード側のイヤホンジャックがいかれました。
先っぽの留めの部品がとれちゃって、端子が安定しないので音が出なくなったり、スイッチが効かなくなったり。

SBショップでは、
1.アップルで交換する(2万円強、修理という手段はないそうです)
2.残金をはらってiPhone4にする(1.2万円程)
3.契約まで数ヶ月我慢する

3~4ヶ月我慢します、ちなみにいまは輪ゴムをかまして安定させてます。それがダメになったら、docコネクタに繋ぐヘッドホンアンプ(2千円強)
を買うつもりです。

それにしても携帯やスマートフォンは2年が単位とはいえそれしかもたないのが情けないです。

考えてみれば、音楽の再生機でも、
レコード
カセット(Lカセットや8トラなんてのも)
CD
MD
デジタル配信

と色々移り変わります、昔の道具がダメになってゆくのが悲しいです。それでも、レコードやカセットを聴いてますがね。

昔は、道具の寿命の方が人間より長いはずでした、何代も使われる家具、かまどなんてあったはずだし、刀や着物だって。

節電に有効なのは古いエアコンを買い替えることだそうです、うちのももう10年選手ですが、替えるのはとてもしのびない、なら暑いの我慢しましょう。

Martes,diecinueve de abril 2011

(Hatena::Diaryより転載)

春たけなわ

ブログ書こうとして開いたら、昨日ブログ書いていたんだ
全く記憶にないです、まあいいか。

昨日、ライブで終了後飲み続けましたので、今日は体にいい事をということで、先週にひき続き5kmジョギング。
先週は久しぶりで勢いがあったので夢中でしたが、今日の方がちょっと辛かったかな。
でも、筋肉痛は先週程ではなくなると思います。

走ってみる季節は春から初夏の趣で、桜は葉桜になり、ヒナゲシが咲き出しました。
ツツジもちらほら、つつじヶ丘っていうだけあって
ツツジはあちこちに植えられてます。

新緑と花の季節、いつもならこれからの梅雨を憂いてるだけなのですが、ことしは心の隅に違う憂いが常にあります。

課題から逃避しているような気分です。
それでも、季節は巡り時が経つのですね。
来年は、また違う春を迎えたいものです。

Domingo,diecisiete de abril 2011

(Hatena::Diaryより転載)

「おひさま」いいよ

今日は相当酔っているからちゃんと終わらないブログですきっと。

テレビ小説の「おひさま」いいな、で、主役の陽子が井上真央ちゃんなのですが、語りべの陽子を若尾文子さんが演じてます。

若尾文子
若尾文子

昔の若尾さんは真央ちゃんより、どうかな?吹石一恵に似てるかな。

Sabado,dieciseis de abril 2011

(Hatena::Diaryより転載)

葉巻

スネークマンショーを観るために急遽契約したWOWWOWで、
「英雄たちを虜にしたキューバ葉巻」
という番組をやってました。
ハバナの風景とか、ゲバラ、カストロ…。

昨年の今頃は「キューバ行きまであと○日」とかブログに書いてました。
今は、キューバに行ってた事が昨日のような気もするし、
ずいぶん昔のような気もします。
ニッポンがこうなると、あの国の素晴らしさを改めて感じます。
相変わらず言葉じゃうまく説明できないんですけど。

20年前にたばこ(シガレット)を止めた私も、
キューバでは葉巻を楽しみました。
今度また吸ってみようかな、モヒート飲みながら。

習慣的なたばこによる発がん性は今の放射能よりはるかに高いとか、
でも、放射能にはプレジャーはありませんものね。

Lunes,once de abril 2011

(Hatena::Diaryより転載)

ジョギング

とにかく体がなまってるので、ジョギングしようとかなり前から思ってたのですが、寒かったり雨だったりと言い訳つけて実行に移さずにいました。

今日、水槽掃除を終えて、投票に行った後決心して走りました。

うちの近くで1.2~1.3キロぐらいのコースを設定して4周、だから5キロぐらいです。

ここに引っ越してから多分1回しか走ったことなくてそれも5年ぐらい前だと思います。

最初の1周はきつかったけど、3周目ぐらいには慣れてきて、4周の後も全然いけそうだったんだけど、あとでガックンが怖いので、今日はここまで。それでも明日は筋肉痛だな。

休みのどちらかは続けていこうかなと思います。ペースと距離を向上させます。

Domingo,diez de abril 2011

(Hatena::Diaryより転載)

ショーシャンクの空に

今日の午後は友人何人かと映画鑑賞。

「ショーシャンクの空に」 1994年 アメリカ(コロンビア、ワーナー)

妻と愛人殺しの冤罪で終身刑を受けてしまう銀行員の刑務所におけるエピソード、そしてその終焉を描きます。

この映画の秀逸なところは主人公の人生にターゲットを当てているのではなく、関わる人との様を物語にしているのです。かといってそれぞれが雄弁に語るのではありません。

日常と事件の繰りかえしの中で長い時間が経って行く。人間は表面の自分と反面をその中に委ねて過ごしてゆくのですね。

きっと観る人、また時期によって感じ方の違う映画だと思います。今ニッポンのこんな時期だし、自分の感性は平穏なときと違います。また時間経って観たいな。

なので、自分用をAmazonで注文してしまいました。

Sabado,nueve de abril 2011

(Hatena::Diaryより転載)