勢、生、声

旧 2月15日 仏滅

寒い、花冷えにしてもあんまりだ。春を返せ!
やっぱり今日は満月だった、空が澄んでてきれいな月!

うちの亀は石と闘ってます。
私は意思と闘ってます。

もう遅いから寝なくっちゃだわ。

キューバ行きまであと”31日”
Martes,treinta de marzo 2010

(Hatena::Diaryより転載)

あれっ?

旧 2月14日 先負

今日は「睡眠の周期」について書こうと思って開いたら、
日付が変、昨日の日記がないよ。

確か書いたのだけど、何書いたんだっけ、思い出せない。

でも、Domingo,veintiochoは書いた気がする。

あー、デジタルフォトフレームの話だ!
何で消えたの???
はてなが削除するとかってないよね、やばいこと書いてないし。
まあ、いいや

なので、それと睡眠の話は後日。

キューバ行きまであと”32日”
Lunes,veintinueve de marzo 2010

(Hatena::Diaryより転載)

ウェルかめ終わった

旧 2月12日 先勝

朝の連ドラ「ウェルかめ」が今日終わりました。
通して感じるのは無難なドラマというか、ドラマじゃないというか。

主人公の波美(倉科カナ)が自分の夢に突き進んで行く様々を
描いているのですが、就職で失敗したあとむしろ自分に向いたとこに
勤められたり、ちょっとだけ遠回りしたけどほぼ初恋の人間と一緒に
なれたし、波美さんが決定的に心が折れるようなことはないわけです。

佐古さん(長塚圭史)と結婚して、でもやっぱり勝乃新が好きで…
ってなると思ったのですが。
まあいいや。

つぎは、水木さんのお話です、調布はちょっと盛り上がってます。

キューバ行きまであと”34日”
Sábado,veintisiete de marzo 2010

(Hatena::Diaryより転載)

修繕積み立て

旧 2月11日 赤口

前にも書いたけどマンションが「大規模修繕」中です。
足場組んで幕張った中でくらしてます。
(かなり透光性があるので不快ではないですが)

建てて12年の物件だから、タイルが多少剥がれたり、モルタルにヒビが入ったり、
とかしていたのですが経年変化も乙なもんだと思ってたのは私のような変人で、
一般的にはマンションの質感が下がって不愉快だったでしょう。
廊下に張ってあった床材はやたら剥がれてるので全面的に直して、あとは塗装と
やばいタイルの張りかえぐらいだと思っていたら。
タイル、床、塗装等全部替えるみたいです。
いやー金かかるでしょう。安藤建設大儲けだ。

しかし出所は我々の積み立てた「修繕積立金」です。
毎月引かれているから無感覚だけど、私からも○百万程度、出ているはずです。

民間のマンションで、管理組合がそれなりにがんばってこうなるのでしょうが、
世にある建築物がこれから修繕をまかなっていけるか疑問に思います。

先日、六本木ヒルズから眺めた東京はほんとに多くのビルで埋まっています。
建てる時の無理矢理の予算はまかなえても、維持するコストは担保されているの
でしょうか。

すくなくとも政府は考慮不足であります。

キューバ行きまであと”35日”
Viernes,veintiséis de marzo 2010

(Hatena::Diaryより転載)

生活改善

旧 2月10日 大安

10日近くブログを空けてしまいました。
荒れた生活というか、だらしなくやってました。

反省!
もう4月になるので新年度にあやかり生活改善をめざします。
節酒、節食、睡眠をちゃんととる。

ところで、昨日大学の先輩のMさんが4年前にキューバにいったとき
撮った写真のファイルをもらいました。
今日会社でちょっと見たのだけど、臨場感抜群!
たのしみだわ~。

キューバ行きまであと”36日”
Jueves,veinticinco de marzo 2010

(Hatena::Diaryより転載)

アブラムシ

旧 2月1日 友引

ベランダを片付けた際、例のチンゲンサイの花がまだ咲いていたので、
切り花にしてテーブルに飾っていました。

今日になって気づいたのですが、
小さな虫がテーブルにいます、あーこれはアブラムシだ。
(ゴキブリじゃなくて小さなうす緑のやつ)

チンゲンサイを観察したら、茎にいっぱいついています。
そうなんだ、失敗した。
撤去!

イチゴなどの鉢も室内に持ってきたので、
新たなトラブルも懸念されます。
負けないぞ。

キューバ行きまであと”45日”
Martes,dieciseis de marzo 2010

(Hatena::Diaryより転載)

左吉日記

旧 1月30日 赤口

リクエストがあったので書きます。
只今、甲長12cm、脱皮はとまりません、いつも薄皮をつけています。
ここのところ若干食欲がないのですが、その前が破壊的な食欲だったので、
正常に戻ったのかと。(どうもデブです、飼い主と一緒に太ってる?)

なんか爪の感じみてると、こいつメスかもしれないです。
まあそれでも左吉でいいや、おさきちゃん。

とにかく成長するにつれ水の汚れが半端じゃありません。

本来の生態系ならそろそろ冬眠から覚める時期だから、
今後また活発に喰って、水も汚れるのでしょう、
まあいいや。

キューバ行きまであと”46”日
Lunes,quince de marzo 2010

(Hatena::Diaryより転載)

徴兵制について思うこと

旧 1月29日 大安

自民党の中で、徴兵制を考えている人がいるみたいで、
細かいことには突っ込めないのですが、若干思うところがあります。

本当の世界平和がかなうのなら別ですが、
現状各国家は軍隊を持っていて(アイスランドのような例外はありますが)、
日本だって自衛隊を持っています。
その負担を国民がそれぞれ分担するのはあたりまえで、
徴兵という提供か、税金で提供かの違いだと思います。
(租庸調のごとくね)

ただ、今の国民の理解では難しいでしょう。

仮に実現されたとして、私らぐらいより上の世代は恐らく役にたたないでしょうから
若い世代がその負担を負います。
不公平ですよね。

だからそうなる時には、非対象の老人は既得権(給与カーブとか年金とか)を
捨てて、若い人に与えるぐらいの変革しないといけないのではないでしょうか。

キューバ行きまであと”47”日
Domingo,catorce de marzo 2010

(Hatena::Diaryより転載)

片付けは8割終了

旧 1月28日 仏滅

で、ベランダの片付け。
45リットルの燃えないゴミ袋(調布市指定)4袋のゴミ。
ゴーヤ栽培の時の柵撤去。
以前寝室として使用していた部屋に捨てないものを移動。
(本物の物置になってしまった)

イチゴやミントの鉢は捨てたくないので、居間に移動。

こんな勢いで、いつもモノを整理すればいいのですがね。
切羽詰まらないと未練がね~。

あすは残った鉢とプランターの始末です。

キューバ行きまであと”48”日
Sábado,trece de marzo 2010

(Hatena::Diaryより転載)

やばい!

旧 1月26日 友引

住んでいるマンションで「大規模修繕」をやってます。
うすうす感じていたのですが、ベランダの荷物は全部撤去しなくては
いけないようです。
うちのベランダは部屋に置けないガラクタ置き場だからなあ…。
しかもまだまだ先だと思っていたら、今週になって足場組み始めてます。

そもそも、詳細や予定表に目を通していないのがいけないのですがね。

土日は片付けに専念します。

キューバ行きまであと”50”日
Jueves,once de marzo 2010

(Hatena::Diaryより転載)