うそがうそを呼ぶ温暖化

旧 4月4日 先勝

私ごとですが(ブログだからあたりまえだけど)今日の産経新聞に投稿(投書)が載っています。
こんどOCRでスキャンしてここにも載せます。

さて、日立の冷蔵庫で、省エネ家電の不当表示がありました。
私は不思議なのですが、消費者の購入の動機にこの環境ファクターがどれぐらい関与しているのでしょうか、
つまり「環境にやさしいから買うの?」ってことです。

安くて、性能が良い(その中には光熱費の効率も入ります)が最も重要で。
悪いけど、温室効果ガスなんか関係ないよっていうのが本音ではないでしょうか。

自動車の燃費っていうのはガゾリンを入れた量と走行距離で「実感」できます。
石油ストーブなども、灯油の使用量でわかります。
電化製品は個々の使用量はわかりません。最近ではそれが表示されるエアコンや、
プラグに接続するメーターがありますが、まだ実用段階じゃありません。

仮に、その製品が持っていた旧機種より500円/月、電気代が節約できるとします。
年に6000円、その製品が6万円だとしたら10年使って効果がペイできます。
(もっとも、古いものが10年壊れずに、性能落さず使えるとしてですが)

10年壊れないはありえないにしても、その物が使えるうちにやれ省エネって買い換えるのは、
ムダだと思います。作ったり、棄てたりするコスト、環境への負荷が余分にかかるのですから。

ましてや二酸化炭素が数グラムで、私たちにどんな影響があるのか?
この積算が京都議定書の目標達成に繋がるのはそうなのですが。
なにか変でしょう。

環境も守り、企業の生産も増やすっていうのは矛盾しているのです。
その矛盾をきれいなカタログに取り込むからウソもつかなくてはならなくなるのではないのでしょうか。

(Hatena::Diaryより転載)

結局、ブルーレイを…

旧 4月3日 赤口

順序だてて話すと、

1.JCOMのSTBをデジタルに変更(HUMAX JC-5000)
2.愛用のDVDレコーダ、SHARP DV-HRD1変調をきたす(動作時の異音)。
また、このレコーダはJC-5000とはi.link接続不可能であった。
(JC-5000で受信したものを録画するにはCPRMでDVD-RWが必要、コピーワンス)
3.DV-HRD1を分解し異音はDVDのドライブであると判断。
4.互換性のあるものとの交換を検討。
このドライブはPIONEERのDVR-104RZ
ヤフオクでDVR-104PB(MACに付属のドライブ)を入手。
5.基盤を移植してつけようかとも思ったが、見たところ基盤に違いはなく、
プロセッサーなども同じ型なのでそのまま取り付け(それでもカバーやトレーは移植)
結果、ドライブは認識され、再生は問題なし。
しかーし!!
録画が3秒で止まる。

もう分解、組み立てはつかれた。

6.なので、新しいのを買うことを決意。
アクオスブルーレイレコーダ、BD-HD22発注。

ということです。
まあ、DV-HRD1も6年強使って、焼いたDVDは1000枚を大きく超えますから、
良く働きました。

ネットの情報ではBD-HD22とJC-5000(これがくせもの)とのi.lnk接続例が報告されていたこと。
同じSHARPなのでDV-HRD1ともi.linkで繋がるのではとの期待をもって決めました。
(ちなみにSHARPのサイトでは接続を保証していません)

目論見どおりだと、STBと合わせ500GB、ダブルチューナーになります。
もちろんダビング10。

あさってあたり届くので、設置後に再度ご報告。

(Hatena::Diaryより転載)

つよぽんの件

旧 3月30日 仏滅

今日は寒かったね、いやになっちゃった。
まあ春にはこんな日もあります、人生くよくよしない。

というわけで、草なぎ君の件ですが(なんで君呼ばわり??)、
私らから見れば、他人事じゃないっていうか、他山の石っていうか、
同情が強くあります。

悪いことだけど、逮捕~家宅捜索はないんじゃないかな、とも思います。

しかし、これも有名人、実力のある芸能人なのでしょうがないのではないでしょうか。
つよぽんにはこれを糧にして大きな芸人になってもらいたいです。
SMAPは解散しなくてもいいから、個の活動にしてゆくべきでしょう。
フォーリーブスや少年隊のように生き延びてください。

鳩山邦夫ちゃん(なんでちゃん呼ばわり??)が怒ったのも期待の裏返しでしょう。
言っていることは間違ってないですよ、否定すべきでもない(しちゃったけど)。
邦夫ちゃんの勘違いは「地デジ」を国家の大事業だとしていること。
たいした問題じゃないんです、地デジなんか。

(Hatena::Diaryより転載)

壊れる

旧 3月28日 赤口

(植物分類は少しおやすみ)

電化製品は壊れるまで使うことにしています。
昨年は洗濯機、冷蔵庫が壊れました、掃除機も。

で、DVDレコーダがやばいところに加え、
電話(固定)が逝きました。
留守電(テープ)のユニットがダメです。
電話としては使えるのですが、
固定は留守電とファックスが重要なので。

まあ10年ぐらいは使っているから仕方ないでしょう。

DVDレコーダはアクオスブルーレイにターゲットを絞りつつあります。

日曜日はジョーシン行きです。

(Hatena::Diaryより転載)

番外

旧 3月27日 大安

スパイス編の前に「下等なもの」編
学問的に下等なのであって、存在やましてや味が下等なわけでないので、
誤解のないように。

なお野菜も果実、木の実も一応、上から下に向って高等になっています。

■菌類(植物ではないんだな)
松茸、椎茸、しめじ、えのき茸、なめたけ、エリンギ、舞茸、マッシュルーム、きくらげ、トリュフ、アガリスク

※菌界の学名はfungi(ラテン語由来)、イタリア語の「フンギ」はきのこです。
パスタに使うポルチーニ茸は「フンギ・セッキ・ポルチーニ」

□紅色植物門-紅藻亜門
海苔

□緑色植物門-緑藻亜門
アオサ、アオノリ

□シダ植物
わらび、ぜんまい、スギナ(つくし)

書きだしてみると、風味豊かなものが多いです、下等生命。

(Hatena::Diaryより転載)

果実、木の実編

旧 3月26日 仏滅

□裸子植物
イチョウ科(イチョウ亜綱-イチョウ目)
ぎんなん

マツ科(マツ亜綱-マツ目)
松の実

※ソテツ(ソテツ亜綱-ソテツ目-ソテツ科)の実を食用にする地方もある(未処理では有毒)

単子葉植物
○ヤシ科(ヤシ亜綱-ヤシ目)
ココナッツ(ココヤシ)ナツメヤシ

○パイナップル科(ショウガ亜綱-パイナップル目)
パイナップル
○バショウ科(ショウガ亜綱-ショウガ目)
バナナ

双子葉植物
●クスノキ科(モクレン亜綱-クスノキ目)
アボカド

●クワ科(マンサク亜綱-クワ目)
・パンノキ属
パンノキ
・イチジク属
いちじく
※ベンジャミン、ゴムの木はこの仲間
・クワ属
桑の実
●クルミ科(マンサク亜綱-クルミ目)
くるみ(ウォールナッツ)、ピーカンナッツ
●カバノキ科(マンサク亜綱-ブナ目)
ヘーゼルナッツ
●ブナ科(マンサク亜綱-ブナ目)

※クリ(クリ科クリ属)以外のブナ科の種子が「どんぐり」

●マタタビ科(ビワモドキ亜綱-ツバキ目)
またたびさるなしキウイフルーツ
●オトギリソウ科(ビワモドキ亜綱-ツバキ目)
マンゴスチン
●パンヤ科(ビワモドキ亜綱-アオイ目)
ドリアン
●サカリバナ科(ビワモドキ亜綱-サカリバナ目)
ブラジルナッツ
●トケイソウ科(ビワモドキ亜綱-スミレ目)
パッションフルーツ
●パパイア科(ビワモドキ亜綱-スミレ目)
パパイア
●ウリ科(ビワモドキ亜綱-スミレ目)
すいかメロン
パンプキンシード(かぼちゃの種)
●ツツジ目(ビワモドキ亜綱-ツツジ目)
ブルーベリーこけもも
●カキノキ科(ビワモドキ亜綱-カキノキ目)

●バラ科(バラ亜綱-バラ目)
・バラ亜科
ラズベリーブラックベリー(キイチゴ属)
いちご(オランダイチゴ属)
・ナシ亜科
ぼけかりん(ボケ属)
サンザシ(サンザシ属)
びわ(ビワ属)
りんご(リンゴ属)
洋ナシ(ナシ属)
・サクラ亜科-サクラ属
アーモンド(モモ亜属)
プルーンすもも杏(アプリコット)(スモモ亜属)
さくらんぼ(チェリー)(サクラ亜属)
●スグリ科(バラ亜綱-バラ目)
ブラックカラント(カシス)
●ヤマモガシ科(バラ亜綱-ヤマモガシ目)
マカダミアナッツ
●フトモモ科(バラ亜綱-フトモモ目)
グアバ
●ザクロ科(バラ亜綱-フトモモ目)
ざくろ
●ブドウ科(バラ亜綱-クロウメモドキ目)
ぶどう
●ムクロジ科(バラ亜綱-ムクロジ目)
ライチ(レイシー)
●ウルシ科(バラ亜綱-ムクロジ目)
カシューナッツピスタチオマンゴー
※うるし(漆)はこの科
●ミカン科(バラ亜綱-ムクロジ目)
・ミカン属
温州みかん夏みかん伊予柑八朔ぽんかん文旦(ザボン)晩白柚柚子すだちかぼすオレンジグレープフルーツシークワーサーライムレモン
※いわゆる「柑橘類」
※「からたちの花」のカラタチもこの仲間(生食はしない)
・キンカン属
金柑
・サンショウ属
山椒

●ゴマ科(キク亜綱-ゴマノハ目)
ごま
●キク科(キク亜綱-キク目)
ひまわりの種

次回は「スパイス編」

(Hatena::Diaryより転載)

分類してみた

旧 3月25日 先負

昨日の続き、
野菜売場でみかけるものを分類してみました。(茸類除く)

単子葉植物
○サトイモ科(ヤシ亜綱-サトイモ目)
里芋
※こんにゃく(蒟蒻芋)も仲間
※ショウブ(菖蒲)はサトイモ目-ショウブ科

○イネ科(ツユクサ亜綱 -カヤツリグサ目)
・トウモロコシ属
とうもろこし
※イネ科タケ亜科の若芽が「たけのこ(シナチク、メンマ)」
※イネ科には米、小麦や多種類の穀類が含まれる
※サトウキビもイネ科

○ショウガ科(ショウガ亜綱-ショウガ目)
みょうが生姜
※うこん(ターメリック)、カルダモンもショウガ科
※パイナップルはショウガ亜綱

○ユリ科(ユリ亜鋼-ユリ目)
・ネギ属
長ねぎ万能ねぎわけぎあさつき玉ねぎエシャロットにんにくらっきょうニラ
・アスパラガス属
アスパラガス
・ヤマノイモ属
山芋ながいも大和芋
※ユリやチューリップ、竜舌蘭(ユッカなど)もユリ科。

双子葉植物
●ハス科(モクレン亜綱-スイレン目)
はす(れんこん)

●アカザ科(ナデシコ亜綱-ナデシコ目)
・ホウレンソウ属
ほうれんそう

●アオイ科(ビワモドキ亜綱-アオイ目)
・トロロアオイ属
おくら
※ワタ(綿花)もアオイ科
●ウリ科(ビワモドキ亜綱-スミレ目)
・キュウリ属
きゅうり白うり
※メロン、すいかも仲間
・カボチャ属
かぼちゃズッキーニ
・トウガン属
とうがん
・ツルレイシ属
ゴーヤ
●アブラナ科(ビワモドキ亜綱-フウチョウソウ目)
・アブラナ属
白菜かぶカリフラワーきゃべつ芽キャベツグリーンボールブロッコリーチンゲンサイ小松菜
・ダイコン属
大根カイワレ
・ワサビ属
わさび

●マメ科(バラ亜綱-バラ目)
・インゲン連-ダイズ属
枝豆(大豆)
・インゲン連-インゲン属
インゲン
※「もやし」はインゲン連の豆の芽のものが多い(大豆、緑豆、けつるあずき)
・ジャクソウ連-ウマゴヤシ属
アルファアルファ
・ソラマメ連-エンドウ属
えんどう
・ソラマメ連-ソラマメ属
そらまめ
●セリ科(バラ亜鋼-セリ目)
・セリ属
セリ
・ニンジン属
にんじん
・シシウド属
あしたば
・セロリ属
セロリ
・ミツバ属
みつば
・オランダゼリ属
パセリ
※セリ科には葉や実を乾燥させたスパイス多種あり

※バラ亜綱には、いちご、りんご、なし、桃、みかん、ぶどうなどなじみの果物が多数含まれる

●ナス科(キク亜綱-ナス目)
・ナス属
なすじゃがいもトマト
・トウガラシ属
唐辛子(鷹の爪)ピーマンパプリカ
※タバコもナス科
●ヒルガオ科(キク亜綱-ナス目)
・サツマイモ属
さつまいも
●シソ科(キク亜綱-シソ目)
シソ(大葉)
※シソ科にはいわゆる「ハーブ」が多く含まれる
※ごまはシソ目
●キク科(キク亜綱-キク目)
・ゴボウ属
ごぼう
・ヨモギ属
よもぎ(タラゴン)
・シュンギク属
春菊
・キク属
食用菊
・チョウセンアザミ属
アーティーチョーク
・アキノゲシ属
レタスサニーレタスグリーンリーフサラダ菜
※ベニバナもキク科の仲間

これは「クロンキスト」系の分け方です。
生物の分類は正解っていうのはなくて、いろいろ試行錯誤して続いています。
それ加えて交配が多々あるので、複雑です。

それにしても
青果だと、根菜、果菜、葉茎(葉もの)なんて分けますが(これは食べる箇所によりますね)、
植物学でみるとちょっと新鮮ではありませんか?

(Hatena::Diaryより転載)

菜の花

旧 3月24日 友引

野沢菜って美味しいですね、
白菜は鍋でも漬け物でも美味しい、
カブも美味しい。

最近知ったのですが、これらの野菜って仲間なんですね、
アブラナ科、アブラナ属。
いわゆる菜種の菜の花も同属、ザーサーイも仲間です。

白菜も野沢菜もほっとくと黄色い(菜の花)を咲かせ、
実が熟せば油が獲れるそうです。

大根は近種で、
アブラナ科ダイコン属。
「だいこんの花」(この題の森繁さんが出たドラマがありました、向田邦子脚本)は、
淡い紫で、黄色くありません。
だから属がちがうのかな?でも油は獲れる様です。

野菜って意外と近種で多様な種類があるようで、
ウリ科とかマメ科とか。

そういう目でスーパーに買いに行くのも楽しいですよ。

(Hatena::Diaryより転載)

上坂冬子さん

旧 3月22日 赤口

上坂冬子さんが亡くなったそうです、
以前から体調が悪かったそうですが、惜しい人を亡くしました。

この人や曽野綾子さん櫻井よしこさんといった、
「まともなことを言う女性」を私は支持します。
(櫻井さんはちょっと過激というか原理的ですが…)

私らには経験がないのですが、
先人は過の大戦で傷つき、その後この国を再生しました。
だから、もうあらそいたくないっていうのはもっともです。

でも過剰に反戦を唱えて、結果この国の主権すらわからないあり方が
あたりまえになってます。

本来は、
北方領土は返してもらって当然だし、
憲法は(今のが良い、悪いを別にして)自分たちで再検討すべきだし、
同盟関係は大事でも、自らの国防を目指して行くべきだし。

私は、彼女達から非常に多くを学んでいます。
上坂さんありがとうございました。

(Hatena::Diaryより転載)