食卓の裏側

一昨日ふれた本です、今日読み終えました。安部司というかつて食品添加物の商社で働いていた人が書いた本です。この人は、娘の誕生日に自分が開発したクズ肉と添加物の塊のミートボールを妻が娘にあたえ、娘がよろこんで食べている姿にショックをうけ、翌日その会社をやめます(この話はちょっとマユツバだけど)。
その後は、添加物のない食品の製造にかかわりながら、講演会などで食品添加物の危険性を啓蒙しているそうです。

私も、食品業界に働いていてその上興味があったので、この本に書いてあるような事は6割ぐらい知っていました、なんだそれでも4割も知らないんじゃないかって言わないでください。普通は2割も知らない話ですよ。少なくとも僕の知っている友人、知人はそうです。

食品添加物のことをわかりやすく書いています、いい本です。わかりやすい分かなりはしょってます。もっといろいろあります。たとえば食品でもこの本が触れていないことに、即醸法の醤油、味噌(温度をあげて、酵母を多くして早く製品を仕上げる)とか、
油の搾り方(圧搾法なんていうのが差別化になるのは、他のサラダオイルはギュっと搾らず薬で抽出しているからです)、他にも原料の野菜の農薬の問題などや、公害や遺伝子組み替えなどきりがありません。
くすり(添加物)という点では、食品だけじゃないです。化粧品、日用品(石鹸、洗剤、シャンプー、歯磨、etc.)。洗濯しなくても臭いの消える液剤が人気ですが、あれだって石鹸の成分(界面活性剤)に香料を加えたものです。

安部さんはこの問題をソフト(柔軟)に考えるように勧めています。つまり「添加物、何がなんでもいかん」という考えでは現代社会は生きられない、でも工夫や努力で摂らないように心がけましょうと。
私はこの考えに賛成なのですが、知識を持たないのにほどほどってとても難しいのですよね。だったら求道者になったほうが簡単、ただし食べ物に容易にありつけませんぞ。

(Hatena::Diaryより転載)

甘くない飲料

ちきりんさんのブログのテーマに触発されて書きます。
僕らが高校生の頃までは、甘くない飲料は普通には売ってませんでした。伊藤園がウーロン茶(黒くて四角い1リットルの紙パック)を出したのがはじめじゃないでしょうか。水はサントリーや冨士のビン詰めのミネラルウォーターはあったけど、お酒を割る用途専用だったから酒屋以外では売っていませんでした。「ハウスの六甲のおいしい水」から時代が変わったと思います。
500mlのペットボトルなんて気のきいたものもなかったし。今考えると不便な時代でした。

甘くないものが何故売っていなかかったか、ひとつはそんな物じゃ金がとれない、水道をひねって出る水や、どこの家にでもあるお茶が売れるか、って感じです。そういえばお茶は鉄道では買えましたね、そうもう一つはあのお茶の売り方、溶けそうなプラスチックに熱いお茶を入れてたでしょう。緑茶は温かいものという常識でした。

ウーロン茶が市場に出た後も緑茶はなかなかデビューしませんでした。先に世に出たのが紅茶。ちなみにちきりんさんの期待するキリンビバレッジの一番強い分野ですね。
私が20代後半の頃入ってきた新入社員が「午後の紅茶」を「午後のティー」って言ってました。『おまえ、紅茶だろ』なんて言っていたらそのうち世の中じゅうで「ゴゴティー」になってました。

今、安部司っていう人の書いた「食品の裏側」という本を読んでいるのですが、この人はかつて食品添加物の営業をしていて、ある時自分の仕事をふりかえり反省して、今は食添の危険性を啓蒙しています。
講演会では糖分と食添だけで「コケコーラ」というドリンクを作るそうです。

渡辺の粉末ジュースとかもこの類いでしょう。懐かしいけど怪しいもの飲んでいたものです。

お酒の世界でもそうですが、世界的には甘い物が好きです。リキュールとかカクテルとか貴腐ワインとか。ドイツのワイン法は甘いものが格付け上位です。
日本酒もある程度甘いですが、レベルが違います。
そのくせ、糖尿病の人が多い。肝臓も膵臓もガイジンとはつくりが違うのかも知れません。

(Hatena::Diaryより転載)

アイドルベスト10

昨日「初恋」という映画を観ました。感想は宮崎あおいちゃんが可愛い。詳しい感想は改めて書きますがいまいちでした。宮崎あおいって確かコンタクトレンズの女の子だと思ってたらNHKでも活躍しているんですね。

というわけで、私の最近のアイドルベスト10です。あおいちゃんは3位入賞です。
1位 相武紗季(21歳)
2位 堀北真希(17歳)
3位 宮崎あおい(20歳)
4位 国仲涼子(27歳)
5位 まな&かな(20歳)
6位 松浦亜弥(20歳、今日が誕生日)
7位 加藤あい(23歳)
8位 田中麗奈(26歳)
9位 小西真奈美(27歳)
10位 夏川純(22歳)

うーん国仲とこにたんは以外とお歳でした。

番外編
乙葉
阿部美穂子
櫻井淳子
吉岡美穂
遠藤久美子

くだらないでしょう、おばさんが韓流で盛り上がるのと同源ですな。

どうでもいいのですが、以下解説
●相武紗季
CM女王です。「パイロット、パイロット」最近の私の文房具はすべてパイロットです。ミスドーもビオレもいいなー。演技はうまくないけどドラマにも出てるぞ。
●堀北真希
三丁目の夕日に出ていました、かわいいです。本格女優になってほしいです。
●宮崎あおい
●国仲涼子
ちゅらさん、東芝のCFが印象的です。優等生的美人です。沖縄にはこんな娘がいるんですね。
●まな&かな
きわものの様でいつの間にかはたちです。ふたりともはたちです、誕生日も一緒です。どちらかというとまなが好きです。
●松浦亜弥
あややだからね、説明不要。
●加藤あい
ドコモダケ
●田中麗奈
永遠の「なっちゃん」
●小西真奈美
こにたんにお願いされてNoと言える男がいるか?
●夏川純
あのサラ金のCFでスカート巻き上げるのがいい。サラ金がかわいいアイドルのCFで客を釣るのにには反対なのですが。

(Hatena::Diaryより転載)

USENの営業

仕事帰りに渋谷の楽器屋で買物をして出てきたら、「スピードくじを引いてください」ときました。三角くじをめくると「二等」。

くじを配った兄ちゃんは、「あれっ、二等ですよ。そんななんでもないような顔してるけど、ここの紙みてください(受賞者の名前の表)今日一日で二等はお二人、三人目なんですよ(19:30ぐらいだから楽器屋の商売的には一日の終わりに近い時間)」。なんでもないような顔は生まれつき。それにしても、もしかしていいもの引いたのかな?

「二等はUSENの○△□(名前忘れた)です」とオーディオのコンポーネントみたいな写真を示しました。ふむふむ、この機械がもらえるのか。
「USENの○△□はお客様のおうちにセットしていただくと録音もできるんです」。

うちにセットする?
ここまできて、勘の鈍い私は解りました。あーUSENに加入させるつもりなのね。

「今回はこのチューナーとパラボラアンテナと初期費用が無料になります」
「お申し込み用紙をお書きいただいて二等賞です」

聞きました、月いくらかかるの?
「5000円ぐらいです、録音できるんです。CD買うより安いでしょう」

そうか、さっきはこの渋谷で一日たった三人のラッキーを引いたと思ったけど、渋谷にはこんな商法におとされる人が二人もいるんですね。

しかし、明日はGYAOも参加して制作した映画、「初恋」を観にいこうかと思っています。

(Hatena::Diaryより転載)

バジルシードのキャンディ

表題の「バジルシードのキャンディ」って知ってますか?ダイエットに効果があるそうで、昨日、薬局で買ってしまいました。10粒で498円だからちょっと高いです。

バジルはバジリコ(イタリア語)のことですよね。パスタにトマトと欠かせない。トマト、バジル、オリーブオイル、にんにくがあればパスタは美味しいです。
そのバジルの種はお腹で30倍にふくれて満腹感をもたせ、腸を掃除して排泄させてくれるそうです。で、ダイエットに効果的。だたし満腹効果は10粒でごはん一膳分というのでたいした期待はできませんが…。

さて、今朝1粒なめました。
感想は?
お昼過ぎに快便!(汚い話でごめんなさい)

その後、午後1粒、その後しばらくお腹が重かったのですが、少ししたら解消、後は普段どうりかな。

明日以降はどうなるでしょう、こうご期待!

(Hatena::Diaryより転載)

時は金なり、恋せよ乙女。

今日、C型肝炎について国・企業の責任を認める地裁判決がでました。私の叔母さんは最も早い時期の薬害による肝炎だったそうです。数年前に肝臓ガンで他界しました。

この件も、昨日の山口の母子殺人事件の最高裁の判決も、オウムもそうですが、裁判は非常に時間がかかります。手続き、公平性、前例などをかんがみていたしかたないのでしょうが、その間に関係者は歳をとり、その内、亡くなる人もいます、生きている人間も記憶があいまいになります。世間の関心も薄くなります。

本物の実行犯以外には、まさに運が悪く膨大な時間を無駄にしてしまいます。冤罪で何十年も刑を受け冤罪が認められたとてその人の人生は戻りません。

そんなさなか、アメリカの牛肉の輸入が再開されるそうです。あとから「ごめんなさい」ですむ事とすまない事があることをよく考えてほしいと思います。

(Hatena::Diaryより転載)

夏 涼し?

夏日、真夏日という日が登場しています。歩いていても電車に乗っていても暑い季節が見えてきました。私は好きなんですよ、暑がりで汗っかきですがね。
今年は寒い頃から薄着を心がけていたので、暑くなるとどうなるものかと思っていましたが、今のところ例年よりもましです。寒暖に対し柔軟性ができたようです。それでも人より汗かきますよ、いわゆる「当社比」です。

今朝の電車で冷房が入っていたのですが、私の隣の男性はジャケットを着ているのに冷房の風を避けて身体の向きを変えていました、混んでたからそれがじゃまくさかったのですが、「あー寒いのかこの人」と思いました。狭い空間だし色々な人がいてほんと難しいです。

「クールビズ」にはなんどか書きましたが、革靴、スーツなんていうのは亜熱帯のアジアの夏には止したほうがいいです。ネクタイ外すだけじゃなく、下駄、開襟OKにしましょう。

ところで、わが家は風の通りが悪いと、昨年の今頃には頻繁に冷房をかけていたのですが、今迄開けてなかった窓を開けて扇風機をつけたらなんかいいです。5年もかかって気づきました。えへへ。

(Hatena::Diaryより転載)

多摩川の水

昨日そろそろ寝ようとしていたらNHKアーカイブスで「ある人生・汚染博士」というのをやっていて見入ってしまいました。ちなみに前半のかげろうの番組も良かったです。
汚染博士というのは、昭和40年代の玉川浄水場で水質管理をしていた方で、当時工業化や、人口の大量流入による下水の流入で多摩川の水質が著しく悪化し、玉川浄水場は「日本一まずい水」といわれていたそうです。

私はショックでした、当時そばに住んでいて、きっとこの水で暮らしています、それなのに今日まで、多摩川の水はマシだ。と思っていたのです、マシってほらあの悪名高い「金町浄水場」。
玉川浄水場って環八沿いからうかがえるあの施設ですよね。田園調布の手前(砧や瀬田から見て)。玉川浄水場は一度閉鎖され、近年工業用水として運用しているそうです。悪名を抱えて解消できないまま閉鎖したのです。なにしろ、通常1ppm、きれいな水源なら0.5ppmという塩素添加を100ppm行なっていたといいます。濾過より薬だたそうです。それだけ塩素使えばダイオキシンもいっぱいできるでしょう。
玉川浄水場を閉鎖した後は、東京都はより上流と利根川系に水源を求めます。「日本一まずい」汚名が金町に行ったのは、玉川がきれいになったわけではなかったのです。

世田谷の千歳台から今の所に越す時不動産屋が「調布は水も美味しくていいですね」といいました。距離にして4~5kmです。変わるわけないじゃん。と思ったら根拠がありました。
この辺は地下水(井戸水)が豊富なのですが、世田谷や狛江に比べ調布は上水の地下水比率が高くの半分以上だそうです。河川の水より濾過や消毒(塩素)が少なくて済む分美味しいようです。

自分の住んでいる環境の水源を調べましょう。浄水器だ、ミネラルウォーターだっていうのは二の次です。すべてに使えますか?浄水器の原水だって水道ですよ。風呂やシャワー使うでしょう。
食べるものの原産地知るより大事なんだと思います。本当は。

(Hatena::Diaryより転載)

ipod

2006-06-18

只今、ニッポン中がサッカーに興じています、きっと。あと15分どちらか点獲れるかな?

さて、以前買ったパナソニックのSDプレーヤーが早くも言うことをきかなくなった(充電ができなくなった)ので修理に出そうと思ったのですが、保証書に書いてある世田谷(最寄り)の営業所に電話をしたら「お客様のおかけになった電話番号は現在使用されておりません」
買ってから3ヶ月ぐらいですよ、移動するにしても移動の案内を残すべきじゃないの、たしかNTTで半年か一年できるよね。
腹がたったので、PC-DEPOにいってipod nanoを衝動買いしました。
以上は今日の話ではなく2週間前の話です。

その後、使っているのですが、始めからこっちにすれば良かった。ユーザーが多いのもあるのでしょうが、iTunes+ipodの使い勝手はパナソニックの付属のソフトとは大違いに良いです。
ただ、不満が二つ。バッテリーの減りが早い。2日通勤で空になります。毎日充電すれば良いのだけど、できない日もあるし…。ウォークマンのように電池で使うことができないし。
あと、よく言われることですが、付属のイヤホンが音質がイマイチ。

なので、バッテリーはいたしかたないので、本日イヤホンを購入しました。
新宿のヨドバシカメラで売場を眺めました。SHUREのモノが魅力的です、きっと音は良いでしょう。でも高い!安いもので1万円ぐらいします。国産品ではオーディオテクニカかな~。そういえば本八幡の駅中の新星堂でナガオカのイヤホンが売ってました。これも渋い。ちなみにいま語った三つのメーカーはレコードの針に関ったメーカーです。
さて、ヨドバシに戻って。国産品に紛れ、ゼンハイザーがあります。これはマイクが有名です。SHUREよりかなり安い。よしこれだと思ったら隣にAKG。これもゼンハイザーと似たようなメーカーですが、なんかパッケージの雰囲気が良い。で、決定。AKGのK14P、3580円
ちなみに、いつもやっている音響のお手伝いでは、AKGのバスドラ用マイクとゼンハイザーのタム用マイクとドラムのマイクを使っています。他はSHURE。

音は確かに付属のモノとは大違い。ちょっといいかも!
これだけでも出勤に楽しみができます。子供みたいだ。

サッカーは先程終わりました。

(Hatena::Diaryより転載)