悲報、Windowsムービーメーカー終了してた・・・

WindowsでYouTubeに上げるソフト何?って聞かれたので、ムービーメーカーのサイト探したら

Windows Essentials終了

1月で終了してて、既にダウンロード不可になってました。

詳細説明

ダウンロードはできない、すでにダウンロードしたアプリは継続して使えるがセキュリティーリスクが高くなる、代替の機能は「フォト」なのか?

フォトのインターフェース

確かに動画をトリミングしたり、スライドショーにする機能はあるみたい。ただしYouTubeにアップするには別途「TubeUp」ってアプリをインストールして共有から操作しなければなりません。

ムービーメーカーのインターフェース

やっぱり、こっちのほうが全然本格的です。


自分はMacのiMovieを使うかiOSから直接上げちゃってます、iMovieの方が更に洗練されてると思うし、最初からMacに付属してます。恐らくAppleがサポート終了なんてこともないでしょう。

Windowsのネイティブアプリで動画ソフトを発表するって話もあるらしいですが空白期間作っちゃたらダメでしょう。それにネイティブアプリって起動が遅くていまいち好きになれない。Edge使ってる人見たことない(シェア4.7%ぐらいだそうです

まあ今からユーチューバーも流行らないだろうから時代的にはこれでいいのかな、よくわからな~い。

Martes,primero de marzo de 2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です