モノクロから自動でカラー変換やってみた~三つ子の魂

カレンダーが残り2枚になったことに驚愕しました、みなさまお元気でしょうか。ブログをサボっている間に寒くなりました。すでに冬服になっていて、昨日の朝は暖房をいれてしまいました。手肌が荒れる、静電気がパチパチする、苦難の季節の到来です。


ところでGigazineというサイトの記事で、

白黒写真を自動で違和感なく色つけしてくれる驚愕のサービスが登場

というのが紹介されてました。早稲田大学の研究室が作ったもので白黒写真をアップすると自動で色をつけてくれるというサービスです。さっそくやってみました。

白黒1

幼少時のわたしです、太鼓のおもちゃと股間にもなんかおもちゃがあります、この頃すでに現在の趣味に繋がる原体験をしていたのかと。これをカラーにすると

カラー1
カラー1

カラー化したものはサイズが小さくなり、pngファイルでダウンロードされます。彩度が低いですが自然な感じです。


白黒2
白黒2

遊園地(たぶんよみうりランド)に遊びに連れていってもらったときのものです、母と妹と写ってます。ユザワヤはアルファベットのロゴが今と変わってますが雰囲気あります。

カラー2
カラー2

こちらは彩度が高い仕上がり、かなり近い色なんじゃないでしょうか。妹の服はピンク、フジカラーの風船はオレンジが正解と推測します。


白黒3
白黒3

これは七五三で、わたしが5歳、妹が3歳です。

カラー3
カラー3

緑のフィルターをかけたようになってしまいました、顔も赤いです。一方うしろに写っている男の子の顔は緑になっています。

同じに日に撮ったカラー写真もあったので比較しましょう。(おそらく父親と叔父さんで2台カメラを持っていた)

カラー4
カラー4

楽しいでしょう。もっといろいろやってみたかったのだけど、サイトの反応が遅くて・・・きっと急に使う人が殺到して早稲田のサーバに負荷がかかってたんだと思います、すみません。

難しいと思うのは、まず白黒写真そのものの色が黒に近かったり青みがかってたりセピアだったりとあるわけです。それにそれをとりこんだスキャナーのキャリブレーションでも色が変わるし。

白黒の画像をPhotoshopで色を変えてから変換させてみるのも面白そう。

東京タワー
東京タワー

これは以前にも載せたことがあるかもしれないけど、白黒写真にわたしがPhotoshopで色付けしたものです。これも比較してみたいんだけど元の白黒の画像どっかいっちゃった。

Martes,primero de noviembre de 2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です