写真で観る神津島旅行記~その4~海を眺める露天風呂

5月4日、後半

いったん村落に戻って昼食は昨日入らなかったそば屋さんに行ってみました、11時台でまだ早かったけどお昼から天上山登ろうと。

おそば屋、まいとりぃ
おそば屋、まいとりぃ
つけ鴨せいろ
つけ鴨せいろ

さて天上山標高537m

天上山ガイド(神津島観光協会ブログ  ~島だより~より)
天上山ガイド(神津島観光協会ブログ ~島だより~より)

非常に甘く考えていたんです、2時間ぐらいで行ってこれるだろうって。村落から「黒島登山口」に向かいました。

登山口に向かう
登山口に向かう
登山口に向かう
登山口に向かう

登山口までが自転車を押さなければ進めない坂、途中から昨日の歩き過ぎと午前中のサイクリングの疲れで腰も痛くなってきてます。40分ぐらいかかって登山口に到着。自転車を停めて登り始めますが・・・

天上山、1合目
天上山、1合目

1合目(211m)でふらふらしてしまいました、日差しも強いしこのまま登って行ったら倒れると判断し

断念

実はこのくだりは恥ずかしいからブログに書くのよそうかと思ってたんだけどまあ記録だから。というわけでそうそうに下山して温泉行きます。


神津島温泉
神津島温泉

露天風呂は混浴で水着着用、水着持ってないので内風呂だけでいいやと入場したのだけど

露天風呂入口
露天風呂入口

やっぱり入りたいよね、ということで受付で水着購入(2,000円)

少露天風呂
少露天風呂
少露天風呂から海岸を眺める
少露天風呂から海岸を眺める
少露天風呂
少露天風呂
少露天風呂源泉
少露天風呂源泉
大露天風呂
大露天風呂
IMG_5708
大露天風呂
大露天風呂、奥は展望露天風呂
大露天風呂、奥は展望露天風呂
大露天風呂源泉
大露天風呂源泉
展望露天風呂
展望露天風呂
展望露天風呂
展望露天風呂
展望露天風呂
展望露天風呂

塩水の温泉(ナトリウム塩化物強温泉)です。とても気持ちよかった。


ちょっと周って自転車を返します。

あいかわらず波が高い
あいかわらず波が高い
天草
天草
天草
天草

あちこちで天草を干してます。収穫した時は赤いんだけど真水で洗って干す作業を繰り返し色が抜けるそうです。

オリジナルフィルター
オリジナルフィルター

宿の近くのおうちで見かけました、上の小さな水槽がフィルターになってるんだ。


ということでご帰還!まだ16時だけど2時間ほど昼寝いたしました。今回昨日も今日も登山を断念してしまったけど、もう少し覚悟決めてかかないとダメですね、山をなめてました反省。

夜ごはん
夜ごはん
今日の焼酎
今日の焼酎

盛若が空いたので「思馳」、これもおいしい

神津島ダイヤアイス
神津島ダイヤアイス

昨日は勝手がわからなくて氷なしの水割りで飲んでたのだけど今日は氷買ってきました、島の水の氷。ちなみに島の水は美味しいけどそちらは商品にはなっていません。

サイクリング記録
サイクリング記録

距離は21.2kmとたいしたことないけど高低差が630m、土曜日の大久保往復の287mの倍以上でした。

Miércoles,once de mayo de 2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です