人生初、ウイルスにやられてしまいました(恥・・・)

恥ずかしい話なんだけど職場のPCがウイルスに感染してしまいました。ちまたでは人間さまにもインフルエンザが流行っているようですがそちらは大丈夫です。

原因はきっとこれ

ウイルスメール
ウイルスメール

得体の知れないメールに付いてたワードファイルをついクリックしちゃったのね。ウイルスバスター入れてるから平気だろう、これまでも防御してくれてたからって甘い気持ちがありました、反省。

少し経ってもちゃんとファイルが開かなかったから怖くてワード閉じました、その場では何が起きてたのかわからりませんでしたが恐ろしい破壊活動が始まっていたのです。

とここまでは昨日の夕方の出来事。


今朝メーラー(秀丸メール)を開こうとするとリストが変だという表示が出て、それでも開けたら全てのメールが化けてました。ここでようやく「何かが起こってる」と察知。

急ぎの仕事片付けてから調べたら、メールのデータ、エクセルやワードのファイル、画像ファイル、PDFなどがあちらこちらで壊れてました。今のところシステムやアプリケーションには被害なし。

壊れたファイルのフォルダ
壊れたファイルのフォルダ

拡張子がlockyとなってますがもとはdoc(ワード)でした。回復不可能・・・左上のテキストファイルを開くと

リカバリー指示
リカバリー指示

リカバリーの手順が書いてありますが当然釣りでしょう、torprojectで検索すると高額を請求されるという話も載ってます。とにかくこれ以上触らぬ神に祟りなしということで無くなったものはあきらめます。

不幸中の幸い、アドビ系のファイルはかなり残ってました。それでも配置の画像がやられたりしているので微妙な部分はありますが。

PCローカルだけでなくクラウドでやる仕事も増えているのでそれも被害の減少に繋がったかな。

エクセルでマクロlookupを多用した力作がいくつも無くなったのは大ショックなんだけど紙焼きのデータ見ながらもう一回作っていくしかないよね。

今のところ拡大してないようなんだけど、ほんとに止まっているのかが心配。そうなったらOS入替えとか大手術になります、南無阿弥陀仏

Jueves,diecisiete de febrero de 2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です