お料理日記~すき焼き成功、おでんは改良の余地あり

今年の左吉さんは秋に入っても食欲旺盛でそろそろ冬眠に向けて食事制限に入りたいのだけどそうさせてくれません、まあその分冬眠遅らせればいいのだけど。

左吉さん
左吉さん

7月にそうめんに使うめんつゆ自作しました。その後も何度か作ってつゆとして使うより主に煮物煮豚を作っています。先日ちょっといい牛肉を入手したのですき焼きをしまして、その時に割下じゃなくってこのつゆでやったらどうかなって実験しました。つゆの材料が濃い目の出汁2に醤油1、みりん1なのでいけるかなって、昔は市販の割下なんか使わないで砂糖と醤油で味付けしてたもんね。結果は成功でした、なんの問題もなく美味しい。(写真撮り忘れ)

次に、すき焼きがいけたからおでんはどうかなという実験。

おでん
おでん

予想してたんだけど色が濃い、そしてちょっと甘い。関東風のおでんが好みの人はNG出すかもしれない、地方によってはこれぐらいものあると思うんだけど。

つゆをそのまま使うんじゃなくて、カツオとかでとった出汁に調味として加えていくほうがいいのかもしれない、実験は続きます。

Viernrs,veintitres de octubre de 2015

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です