休日日記〜DWのペダルの修理

愛用のドラムペダルが不具合になって長いこと放置してましたがこの度修理に踏み切りました。機種はDWってメーカーのDW-7000。踏み込みが重く大きな異音がでていたのです、分解しながら確認したらフットボードのかかとの部分とを繋いでる蝶番がいかれてるみたい。

ペダルのかかと部分
ペダルのかかと部分

ここです、恐らくベアリングがダメになったのでしょう。それは治せないからこの部品は手に入らないかしら?

サウンドハウスに問い合わせてみようかとも考えたのだけど、ネットで検索したらAmazonのマーケットプレイスにありました。さすがにプライムではなく、先々週の週末頼んで先週の半ばに到着、それでも割と早いね。

それで土曜日に交換の儀式

ペダル分解状態
ペダル分解状態

いろいろ分解した状態、ケースにも入れず放置してたので、ものすごく汚れてました。これは掃除後。

交換部品
交換部品

これが部品

修理完了
修理完了

きちんと組み上がりました、細かい部分を調整して完了。せっかくだから少しは稽古しなくちゃね。

DWっていままで2000、3000、4000、5000、6000、7000、8000、9000って販売されてて7000は既に廃番です。でこのメーカーよくわからないのが9000が最上級なのは間違いないんだけど次に上級なのは5000なのです、6000はプレートがつかないタイプ、2000が廉価版なのはわかるけど3000、7000とかの位置付け微妙、8000は9000をちょっと安くした型なのかな。ようするに番号順のランクじゃありません。

暇があったら調べてまとめてみよう。

Lunes,siete de septiembre de 2015

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です