人は食べないで生きていけるか~カメは大丈夫

やるやるって言ってて全然できできいないことのひとつがダイエットです。生活習慣というか食べることと飲むことが好きでやめられません。

世の中には不思議なモチベーションを持っている方もいるようで榎木孝明さんは先日30日間の不食を達成したということです。

30日の不食、榎木孝明
30日の不食、榎木孝明

やつれてるけど30日の割にはお元気そうです。生き仏になるのに何日も断食・不眠で修行をするっていうの聞いたことがありますが、特にそういうことではなく試してみたということらしいです。


一昨日、うちの暴れ亀のこと書きました、産卵の準備で暴れている時はエサをほとんど食べません。レプトミンを1粒、2粒程度つまむとまた暴れだす。それでも大丈夫なんだね。

というか冬眠の期間は5ヶ月ぐらい断食OKです。つまり人間とは全然違う、犬だって猫だって人間とは違うけど哺乳類はまだ共通してるとこがある。

以前ミドリガメを飼っている女性のブログを見ていたことがありました、彼女はそれはそれは愛情を捧げていて、カメのためにエアコンは付けっぱなし、具合が悪くなると仕事も手についていないような。

そのカメさんが食欲がなくなってレプトミンをほとんど食べなくなると彼女は毎日サーモンを与えるんです。うちのもそうですが肉や魚は大好きで別腹なんです、だから食べちゃう。生肉なんかだとまだましなんだけど海の魚は塩気が多くて淡水亀には良くないって言われてます、ましてやサーモンはさらに塩を加えてるら・・・

そのブログいつの間にか無くなってたんです、想像するにきっと良くない結果だったのでしょう。

カメは人間と違うってことです。それでも30日ぐらいは食べないで生きていられる人間もいるから不思議は広がります。

今日の左吉さん
今日の左吉さん

Viernes,diecinueve de junio de 2015

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です