投票を前に自分の頭を整理してみました~活かそう一票

ブログを更新しようと開いたらWordpressの更新が何件か入ってて適用したらこれまでのテーマ(外観)が壊れちゃいました。仕方ないからTwenty Fourteen使ってみます。面倒だからしばらくはカスタマイズもなし。

昨日はポール・マッカートニーのコンサート東京の初日にいってまいりました。2013年とセットはそんなに変わってないみたいだけど自分はそれ観てなかったので非常に感動しました、アンコールの途中でちょっとうるっときちゃった。6月にビートルズをバンドで演奏するのでこれを糧にがんばろう!


今度の日曜は統一地方選挙の後半戦で、東京特別区と政令都市以外の市町村の選挙。まあだから行動圏内はどこいっても選挙モードになっております。日曜日に用事があるので今回は今夜か明日に期日前投票をしようと考えてます。

毎回選挙に行ってますが実のところそんなにきちんと考えて投票しているわけじゃなく、現場でなんとなく決めることが多いです。今回も40人程の候補の中から一人選ぶ選挙です。せっかくだからこれまでのように適当でなく、自分の選挙権を活かすにはどうしたらいいか考えてみました。他の人にまねして欲しいわけじゃない自分の考えの整理なのであしからず。


この人がいいっ!って決めるのではなく、全候補者から基準によって絞り込んでいきます。まずは選挙公報の時点で国政とごっちゃにしてる候補(党派)は☓「戦争をする国にさせない」とか「原発の再稼働反対」とか。その考えに賛成反対抜きにしても地方議会で訴えることじゃない。

さらに絞り込み

  1. ウェブサイト(ホームページ)のない候補は☓。選挙公報や街頭演説よりじっくり訴えるのはこっちだと思う。これが全く機能してないのは候補者の怠慢。なのにサイトも用意してないなんて・・・
  2. そのサイトはブログでもいいのだけどレンタルブログ(アメブロとかFC2)とか☓。やるなら独自ドメインぐらい取りましょう、たいした金額じゃないから。アメブロなんかやってるとタレント?菅直人?とか思っちゃうし、エロサイトの代名詞FC2とかも恥ずかしい。
  3. サイトの中に「政策」を載せてない候補は☓。ブログで「昨日は○○で演説してきました」なんてこととプロフィールだけって内容の人が案外多くて、やはり単独ページで自分の政策は打っとくべきでしょう。会社だったら「業務の案内」的なこと載せないわけないのだし。

ここまでで36名が数名になりました。その中で比較的楽に当選できなそうに人に入れたいと思います。簡単に当選する人や全くだめな人に入れるより票が活きると思います。

ということで、ブログにはふさわしくない選挙のネタでした。でもね我々に与えられた権限なので無駄にしないようにしましょう。

Viernes,veinticuatro de abril de 2015

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です