換気扇のモーターが着いたので水曜大工~大事なのはお掃除だった

昨年の6月に部屋の3つの物を直そうと宣言してました。

  1. ずっと壊れてるウォシュレット
  2. いっとき静かになったけどやっぱり轟音を発する換気扇
  3. 洗面台のシャンプー用シャワー

1.の温水便座は6月中に購入、交換。3.のシャンプー水栓は流しの下に潜り込んでも構造がよくわからずほっといてる間に水が漏れるようになってしまい業者さんを呼んで修理。部品をネットで買えば2~3万だったけど、工賃込みで7万円程かかってしまいました。

それで換気扇、モーターを購入するつもりがだらだらと使い続けていました。それでも強・中・弱の「中」だと耐えられる程度だったのですがここにきて騒音の音量がアップ。「中」でもうるさくてしょうがない。

写真 2015-02-21 12 28 40

この間もアップしましたがこれが古いモーター。換気扇のメーカーの「タカラ・スタンダード」に問い合わせたところモーターとコンデンサーを合わせて替えなくてはいけない、取り寄せるので1週間~10日程で入荷次第連絡を入れるということでしたが。二日後に届いちゃいました。代引きで合計11,113円。

写真 2015-02-25 20 29 05

新しいモーターとコンデンサー。着いちゃったので急遽水曜大工。モーターは簡単に取り付けられましたがコンデンサーの場所がわからない。フードとかはずさなくてはいけないのかも。ということでこちらは後日にして。モーター交換だけで運転。

静かだー

換気扇本体ごと交換だと7万円ぐらい、モーター交換も作業員呼んで工賃込だと3~4万かかるのかな。世の中にはモーターを分解してベアリングだけ替えちゃう強者もいるようで、それだと数千円で済むみたいですが、ある程度機械関係に詳しくないと無理だと思う。まあこれで数年もてば安いものだと思います。


換気扇でいつも嫌になるのが「グリスフィルター」のお掃除。昨日もモーターが新しくなったのでマジックリンと一緒に格闘しましたが、油まみれになるわりにはカッチときれいになりません。もっともごくたまににか掃除をしないから油が溜まりきっちゃってるんですね。最近自己流の「炒めキャベツダイエット」をやってて毎日のようにキャベツを炒めてたりもするし。

本体も含めもっとマメに掃除をしなくてはいけませんな、今度時間が取れた時ちょっと分解して掃除して合わせてコンデンサーの場所探してみよう。

といいながらもフィルター掃除いやなのでこんなの発注してます。

Jueves,veintiseis de febrero de 2015

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です