馴染めな〜い、ハロウィン これも恵方巻きも僕には必要無い

先日ふれたchromeの日本語入力問題は検索したら他にも出てるようです、今日はどこまで書けるでしょう?変になったらローマ字になるのであしからず。

明日はハロウィンです、渋谷駅なんかでコスプレイヤーがいっぱい出現してました。ハロウィンが、今年は特にかな、コスプレ祭りっぽく変化してるようです。2002年にアメリカに連れていってもらった時、10月の頭だったのだけどあっちこっちハロウィンで感心したものです。

DCP_3134

当時撮った写真ね、ここよりcostcoとWal-Martのディスプレイがよかったのだけど写真NGでした。

DCP_3168

薬局でもこんなんでした、現代の日本ならありがちですが14年前は新鮮でした。

そもそもケルトの伝統で、英語圏で行われてた行事ですが、最近ではかなり広まっててカトリックの国でも我が国でも普通のイベントになりました。子供が「お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ〜」ってやってる分にはかわいいのだけど、コスプレをする祭りに変化していってるのにちょっと危惧してます。

八百万(やおよろず)の国だし、ハロウィンもなまはげや獅子舞の文化に似てないともいえないから受け入れてもいいのだけど、調子にのって騒ぐだけはいただけないな〜なにしろハロウィンは明日なのに何日も前からコスプレして練り歩いてる。

でもねこれ、おじさんのやっかみかもしれません、だってやれっていう機会があったらかぼちゃだってスイカだってかぶって歩いちゃうよ〜。

こんな写真も発見、2002年には「クリスピー・クリーム」はまだ日本になかったです。

DCP_3148

Jueves,treinta de octubre de 2014

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です