秋からのドラマ視聴計画

ノーベル賞受賞ということで台風以上にNHKのテレビがずれました、おめでたいけどそんなに騒がなくてもいいんじゃないかな。あと青色LEDで概出ネタだよね。ようやくノーベル賞ってことかな。

さておき、うっかりするとブログが3日空いちゃった、9月は頑張ったのにね。土日にまた調子に乗っって飲み歩いてるとこうなる。今日はポッドキャストの更新もあったしあまり書くことないのだけど、秋から観る計画のドラマをまとめておきます。

先ほどNHKの「聖女」が終わりました、広末涼子健在です。ドラマもまあ面白かったけどやはりラストがしょぼかった、仕方ないのかな。


では10月の改変で観る予定のもの

  • 月曜 信長協奏曲 フジテレビ 21:00 10/13開始
  • 火曜 すべてがFになる フジテレビ 21:00 10/14開始
  •    女はそれを許さない TBS 22:00 10/21開始
  • 水曜 今日は会社休みます 日テレ 22:00 10/15開始
  • 木曜 Doctor-X テレ朝 21:00 10/9開始
  •    ディア・シスター フジテレビ 22:00 10/16開始
  • 日曜 ごめんね青春 TBS 21:00 10/12開始

うーん、やっぱ多いかな?

Martrs,siete de octubre de 2014

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です