ケーブルテレビのSTBの入れ替えのおかげでラジオの更新遅れますという言い訳

JCOMがSTBを無料で交換してくれるというのでやってもらいました。前回換えたのが2009年2月だから5年半ぐらい使ったのだ、さらば!

20060308catv01

このHUMAX、JC-5000という型でした。ネットで検索するとこのHUMAXというメーカーが嫌いな人が多いようで散々に書かれてます。自分は悪い印象なかったな。重宝したのはiLinkでSHARPのデッキにつないで動画をムーブできたこと、このマシンはメディアを焼けないのでそうやってDVDに焼いてました。もっとも最近ではそうやって保存することも極端に少なくなり、録画して観て消す、又はオンデマンドを使うっていうようなスタイルに変わっております。

2009年にくらべると次デジであったりCATVもHD対応で、HDDが250GBではさすがに容量不足を感じていました、映画10本も貯められないものね。

dispImage

こいつが新しいWA-7000君、同じくHUAMXです。HDDはなし、iLINKもなし。しかしHDMIになりました(JC-5000はD端子)。USBで外付けHDDを接続できます。チューナーは3個で2番組同時録画+1番組視聴が可能らしい。YouTubeも視聴可能、iPadでも視聴可能などいろいろできるみたい。

なので取り急ぎ外付けHDDを購入しました。2TBでも3TBも付けられるのだけどどれだけ録画したいんだよって!冷静になってみると1TBで十分でしょう。対応製品とされてる中でAmazonで一番安かったのがBUFFALOのもので6,980円。

3年前にAQUOSのテレビ用に1TBのHDDを買った時も同じ値段でした。消費税の影響もあるのだろうけどPCパーツの相場は上がってる気がします、気がするだけです不正確かもしれません。


ゆうべマニュアルとネットとにらめっこしてたのもでラジオの編集できてません、今週のペーラジオ配信が1日遅れます、あいすみません。

Martes,dos de septiembre de 2014

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です