充実の週末その1〜温水便座交換

ごきげんよう、今日は笑点ーサザエさんー軍師官兵衛のフルコースのあと別用をはさみワインを飲みながらレコードを聞いています、今は2枚目のポール・モーリアです(一枚目は薬師丸ひろ子)。

この週末は定期の通院以外に予定がなく(実はリハの予定があったのだけど中止)、家でいろいろやりました。

まずは宣言してた温水便座の交換、調べるといろいろあって、TOTO、INAXはもちろん東芝、パナソニックも。買ったのは東芝の安いやつ(白物家電には金をかけないのが正解、西島秀俊のCMにだまされちゃダメだよ)。

税込15,860円でした、アマゾンが消費税払ってないとかはこちらには関係ない。ネット(NET:込み込み)の値段が大事。取り付けは自分。

取り外して、掃除して取り付けて、全部で三時間ぐらいかな。掃除したり、途中でお昼食べたからマジでやればもっと早いか。パッキンがきちんとはまってなくて水浸しになってやり直したりあったのはご愛嬌、結果的にうまくはまってます。

外すときに前のウォシュレットのマニュアル探したら契約書もでてきて、前回は77,000円本体で、工賃8,000円、計85,000円(税抜)で付けたらしい。リモコン付きの高級型だったけど高かったんだね、今それだけあれば節水便器まで買えちゃうかも。

そんな書いてるうちにレコードが終わったのでおやすみなさい。左吉の卵活も書かなくてはね。

Domingo,veintinueve de junio de 2014

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です