Pepperは198,000円だって、198,000円で何買います?

昨夜は8日に出演するユニットのリハがあって新宿に寄っていて、天気予報が「帰宅ラッシュの頃大雨」なんんて脅してたからどうなることかと思ったけど、案外平気でした。どうやらスタジオの後居酒屋でちょっと飲んでる間に大雨が来たみたい。


Softbankが発売するPepperってロボットの発表があって、昨日の昼休みiPadで発表会を見てました。孫社長と漫才コンビのように会話してるのが面白くて、開発の人が出てきてからのプレゼンは寝ちゃったけど。

st_pepper-02

来年から発売でSBのショップにも配属されるみたい、ロボットが本格的に働く時代がくるのでしょうか?新商品が出ても人間のように研修は不要で新しいファイルをダウンロードすれば対応できるだろうし、長時間だって疲れないからブラックにもならない(もっとも昨日は報道ステーションでダウンしてたらしいけど)。

ちょっと使ってみたいです、AIBOやASIMOよりは断然面白そう、どういう仕組で、昨日見た会話がどこまで仕込みなのかわからないけど、欲しい!

e332234e13b25f7ce757b5b31c1d0010

生意気さではロビーに匹敵するでしょう。


気になるお値段は198,000円とのこと、微妙に手が出る値段、50万とかだと関係ないよね。

ぶっちゃけた話、僕が20歳の頃も時給は1000円ぐらいだったし、若い人の給料って20万ぐらいだったらか、今と大差ないと思うのです、30年変わらない。経済学ではいろいろあるのだろうけど省略。

それで、198,000円で何買いますか?若い頃はコンポ(オーディオです)とか、バイクとかかな、今だと数万で音楽再生のキットが手に入るけど昔はラジカセを卒業するとコンポだった。オートバイも原付スクーターは安いけど、小型や中型の中古は20万ぐらいだったんじゃないだろうか。

個人的に一番思い出があるのはPower MacG4(初期型)が198,000円でした、今はなき、新宿のT-ZONEで買いました、1999年です。実はこれボードのコードネームが「Yosemite」で名前が次のMacのOSと同じ。

今使ってるiMacはその頃のMacとは比較にならない高性能だけど価格は10万強、今時PCにはそんなにお金がかかりません、それは性能が価値じゃなくって夢が価値だったんだと思いません?

そう考えるとと次の時代に向けての198,000円って価値があるな〜、数年後にはお笑いになってもね。

Viernes seis de junio 2014

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です