bumpを使う方に朗報、リハスタができました。

bumpcityのすぐ近くに「Vantage」というリハスタができました。先日のライブの前に使用してきたのでレポートです。

スタジオ外観

bumpを出て右、小滝橋通りの角にあります、まさに徒歩2分。

待合室

待合室、壁に掛かっているのはレンタル可能な機材。

受付

受付

喫煙室

「喫煙室」これは嬉しい、ミュージシャンも分煙の時代になりましたね。


さてこの日我々は「Bスタ」を使いました。機材はごく標準的なものですが順に紹介。ドラムセット

ドラムセット「TAMA STAR CLASSIC」、シンバル「ジルジャン A Custum」
タムをキックのホルダーでなくスタンドでマウントしてあるのですが、僕の場合ライドも左にくるのでちょっと狭くてセットしにくいです、結果1タムで位置もちょっと遠くなってしまいました。NOAHにあるクリックはありません。

写真 2013-12-23 11 56 33

ベースアンプ

写真 2013-12-23 11 56 44

ギターアンプ

写真 2013-12-23 11 56 22

キーボード(エレピ)

写真 2013-12-23 11 56 09

ミキサー、マイクはSHUREのSM-58が3本まで料金内。モニタースピーカーはEVでメイン2本、サブ2本。スタジオの音響的にはNOAHほどライブ(響くってこと)じゃないです、かといってデッド(響かないってこと)でもないです。


他のスタジオもパチリ

写真 2013-12-23 12 59 06

写真 2013-12-23 12 59 09

スタッフはフレンドリーで気持よく使えました。料金や広さはホームページを参照していただくとして、部屋が3つで広さとスタート時間が違うのでその辺の使い勝手にやや不安があります。まあ、今後便利になるのではと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です