iPhoneのメールが化ける

週末にかけて台風が来ますね、今回はちょっとそれるみたいですけど気をつけましょう。

ここのところある相手にiPhoneで返信したメールが文字化けするという現象が起こっていました。相手のメールをそのまま引用して送るときに起きてます。ちなみにiPhoneは返信の際、元のメールの引用の有無を選択できないので多くはそのまま引用して、引用なしの場合せっせと手作業で消してます。

これまではdocomoの相手だけでおこってたのでキャリア間の仕様の違いだと考えていたら、昨日iPhone(しかもSoftbank)でおきました。

このようなメールを受け取って

受信メール

そのまま返信

受信メール

相手から「全部化けてる」と指摘を受けました。調べた結果、原因は文字コードで(あたりまえだけど)、①(まるいち)という機種依存文字がいけないようです。試しに自分のPCに送ってみるとこのようなヘッダ情報が得られました。

PCに来たメール

Content-Type: text/plain;
charset=cp932

機種依存文字や絵文字を引用すると文字コードが「cp932」になり、これがスマホやiPhoneで読み取れず化けるという仕組みらしいです。

以前のdocomoの友人のメールも絵文字を引用して送っていました。

携帯とスマホ、PCなどでいろいろな文字コードを変換する必要があるのだけどそれに漏れてしまっている問題のようです。

解決してほしいけどそれまでは使い方注意かな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です