石垣島に行ってきました、その4(悲しいかな短い旅は終わり篇)

昨日の盛り上がりで酔いつぶれて起きたら朝食ギリギリ。チェックアウトして宿の近くの「唐人墓」へ。面白くもなさそうだから行きたくないって言ってたのだけど多数決で。

唐人墓

はいはい見ましたか〜納得しましたか〜、なんて言ってるときに事件がおきました。駐車場に停めてた車をそのまま前に出したらうっかり車止めに乗り上げてしまい、すぐにバックしたのだけど砂地で空回り。どうにかして車止めをこえなければ脱出できない状態です。Mさんが材木探して来たけどダメ、観光客を乗せたバスの運転手さんも手伝ってくれたけどダメ。レンタカー屋に電話したら保険屋に連絡してくれって、それで保険屋に電話している最中に地元のタクシーの運転手さんらが。「おーい持ち上げるぞ」って。あっさり抜け出しました。感謝!
その後、保険屋に事の仔細を伝えると、レンタカーの返済時にこの件を伝えることと警察へ連絡してくれと言われました。公道でもないのに警察はないだろうって拒否しましたけどね、もちろんレンタカー返済時には全部細かく説明しました。

気をとりなおして空港へ、途中寄り道写真。

徳洲会病院

O君の働いてた「石垣島徳洲会病院


カーナビのせいにするわけじゃないけど、新しい空港がナビにいれられない。何回も昔の空港ぐるぐるしました。

どうにか到着、空港のコインロッカーに荷物を置いて、泡盛工場見学。運転手が試飲できないためレンタカーでは行きませんでした。請福酒造をめざします。

石垣はタクシーの初乗り480円、それなりに乗ってもまあ安い。空港から市街地までは3000円弱です。東京の運賃なら5000円超えるよね。それで、着いた請福酒造がまさかのお休み・・・。
運転手さんにすすめられ急遽「八重泉」に変更。酒造りのビデオ観て、試飲。

八重泉

八重泉試飲

試飲、ちょこ

おいしかったよ〜


 

空港、食堂

空港に戻って、職員の人にレストランてどことどこにありますって聞いたら、従業員さんも使う(ふつうのお客はあまり来ない)場所を教わりました。

搭乗

手続きを終えて搭乗を待つ時間です。なごり惜しいけど楽しかった。ありがとう、石垣、竹富。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です