石垣島に行ってきました、その2(竹富島篇)

泊まったのは「フサキリゾートヴィレッジ」という市街地から車で15分程のところ。初日はホテル内のレストランで懐石風アレンジの島料理をいただきました。
2日目の朝食前のお散歩で撮影、宿はコテージになっております。

フサキリゾートヴィレッジ

今日の予定は午前中は竹富島観光、午後はFさん別行動で観光&飲み。まずは石垣港より船路で竹富へ

石垣港


島到着、まずは民家が集まった一帯「集落」へ、低い石垣サンゴの砂の道。昔は石垣島もこんな風景だったそうです。この島は景観保護で現在は赤い瓦の一階建ての家しか建てられないとか。

竹富島の道

竹富島、赤瓦

そんな島の一番高い場所がここ、あか山丘の「なごみの塔」。島全体が展望できます。階段があまりに急なので僕は怖くて登れませんでした、パノラマ撮ればよかったのだけど・・・。

あか山丘

僕らはマイクロバスで移動しましたが、島はそんなに広くないので自転車で十分回れます、レンタサイクルで観光する人も大勢いました。

自転車で観光


集落を一周する水牛車があるので乗ってみました。

竹富島、水牛車

実はいままで書いてきたことはこの水牛車のガイドのおじさんが話してくれたことです。他に現在の島の人口は361人、小中学生が37人だそうです。牛の見事な操縦で観光、最後はおじさんと「新安里屋ユンタ」というこの地にちなんだ島唄を合唱しました。(iPhone5Sにて撮影)


さて、集落を後にして島の最後はコンドイ浜、ここもびっくりするほどキレイです。

コンドイ浜、ビーチ

コンドイ浜、海

では、明日は食べ歩き、飲み歩き篇をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です