さて一週間経ちましたが

あまロスがないというと嘘になるのだけど、新しいドラマ「ごちそうさん」も面白く観ております。子役の子がいいですね、なんか過剰演技だとか叩いてるサイトがあったけど、くだらない。ただ杏と顔があまり似ていないのがどうかと思います僕は。
それより設定が明治の終わりなのになんか豊かだな~って思います。東京にはあの程度の店があったのでしょうかね。まあそれのプロが書いている本だから間違いないのでしょう。
朝のBSで並行してやっていた「純情きらり」は一週間遅れで昨日終わりました、宮粼あおいの出世作でこれはこれでいいドラマでした。あまちゃんで勉さん演じてた塩見三省とヒビキ一郎の村杉蝉之介が全く違う感じで出ていて楽しかったです。
今週からは「ちりとてちん」です。DVDセットを持っているのだけどまた初めから追っかけてみるかな。

Dommingo,seis de octubre 2013

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です