いちごの仇は左吉がはらす

ベランダで栽培していたいちごが全滅しました。急に寒くなったり水が絶えたから?とも一瞬思いましたがそんなに弱くはないはず、さては犯人は(人じゃないけど)あいつだ!

枯れたいちごを眺めていてもしかたがないので鉢を掘り返してみると、いました、いました。

gusano_sam

(写真をクリックするとモザイク無しの写真のページが開きます。グロ注意

コガネムシ幼虫です。こいつらには前にも鉢を枯らされたことがあったのだけどうかつでした。今年は園芸に対する情熱のほとんどをゴーヤにささげていたので気が回りませんでした。

この幼虫はいちごの他にもバラやブルーベリーなどが好きらしく、被害をうけているという書き込みをよく見かけます。なにしろ夏場はあちらこちらでコガネムシの成虫を見かけますから、そいつらが産卵していたとしても不思議ではありません。ただ、中に2齢幼虫と思われるかなり大きなものもいるので、チェックが至ってなかったと更に反省を重ねます。あきらめて時期が来たらまた何か植えましょう。

そして、いちごの根っこを食い尽くし、たっぷり太ったこの幼虫たちは・・・そうです、左吉さんのお腹に収まりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です