着拒否することだったぜ

時々迷惑電話がかかってきます、相手にするのも面倒なので登録していない電話には出ないことにしています。それでネットで検索して怪しかったら着信拒否登録(ソフトバンクはオプション)します。最近は怪しいかよくわからないのもあるのですがだいたいは080から始まるナンバー。

昨日家で映画を観ている間に着信があり、後から気づいたのですがその番号は090から始まるもの、検索しても何も出てこないので恐る恐るかけてみました。

私「もしもし、横見ですけどどなたですか?」
相手「知ってますよ、横見さんでしょう、S物産のSですよ」

前の職場で取引先だった人でした。なんで番号知ってるのかなって考えたら、そういえばいっとき自分の携帯番号を仕事で使ってたな〜、とか思い出して。
彼は輸入食品の問屋を経営していて、といってもほぼ個人商店で、僕らがろくに輸入食品を売りこなせなかった頃から世話になってました。
そのうちそれなりに売るようになって、一次問屋と取引するようになってもそちらに対抗して恐らくほとんど利益がないのに付き合ってくれていました。

私「Sさん今何してるの?」
S「菓子問屋ですよ」
私「えー、いくつになったんですか、俺だって50ですよ」
S「あはは、70」

もう、前職を離れて10年近くたち、しかも後期は仕入れに係わっていなかったのでずいぶん前の事を思いだしました。会ってみたいな〜。
近いうちにまた電話するということで、電話を切りました。直後にSと登録して。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です