夏休み絵日記(すみだジャズ)

今年の夏休みの絵(写真)日記を何日か紹介します。まずは一番最近、この前の日曜日、8月18日の「すみだジャズ」から。

すみだジャズ、正式には「すみだ・ストリート・ジャズ・フェスティバル」。今回で第4回目、錦糸町駅周辺及びスカイツリーソラマチ)周辺の多数の会場でジャズの生演奏が行われるというイベント。2日開催で今年は8月17、18日でした。
ちなみに第1、2回は錦糸町周辺のみでスカイツリー開業後の昨年第3回からスカイツリー周辺も加わりました、今年は33会場

実は17日も知ってる方が出られていたので行きたかったのですが、2日ともは厳しく18日に決めてしまいました。


にーると13時に錦糸町北口で待ち合わせ、駅周辺を探索。路上の会場にいくつかバンドが出て演奏していますがメイン会場がある錦糸公園に向かいます。

すみだジャズ スカイツリー

ハイネケンステージで生ビールを買って(ハイネケンじゃなくてキリン一番搾り)バンドを鑑賞。やはり駅前よりステージも大きく迫力があります。そうこうしているうちにメインステージが賑やかなので移動。

メインステージでは「オカザえもん」登場とのこと、僕はそのキャラを知らなかったのですがにーるは知っていました。

オカザえもん1

オカザえもん2


屋台でモヒートを買って公園を出ました。今回はスカイツリーの方の会場に足を伸ばす気はないので、またしても駅前探索。お酒を飲みながらいたるところでラテン音楽が聞こえるって楽しい。ハバナとは違うけど日本も捨てたもんじゃないですよ。

すみだジャズ

こちらはなんかニューオリンズ風のイカしたバンドでした。


さて時間は15時過ぎ、疲れてきたのでひとやすみ。南口に移動し楽天地ビルの「金の蔵・東方見聞録」に行こうとしたら17時から営業とのことで入れません、こんな日には早くオープンすれば稼げるとおもうのだけど。
そうそう金の蔵と東方見聞録は似てると思ったら同じ経営なのですね。仕方なく一階下の「土風炉」でビールと日本酒、やはりまあまあお客さん入ってました。


気分が良くなったところで今日の目的、高校の友人「宮原君」のバンド「Knights of the night」を鑑賞。日の傾きはじめた下町に女性ボーカル、壁谷洋子さんの歌うスタンダード・ナンバーが響きます。

knights of the night 1

knight of the night 2

knights of the night 3

にーると「ジャズもいいね」なんてすっかり感動しました。
大きなステージ以外は17時で撤収なので再び公園に向かってみると、「電撃ネットワーク」のステージ。

電撃ネットワーク

これのどこがジャズ?ってツッコミもあるのでしょうが、変わらない姿に満足して錦糸町を後にしました。


その後新宿に移動し「思い出横丁」で一杯、ラジオ収録。最後はバンプに乱入して夏休みの最後の日が終わったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です