熱中症?

6日の土曜日、梅雨明けで本格的な夏の日を思わせる空でした。耳鼻科の病院行った後買い物があったのでなんとなく甲州街道を調布駅まで歩きました。
途中に調布郵便局があるのでかねてからやろうと思っていた「ゆうパックを宅配ボックスに入れてもらう」手続きをしてきました。窓口の人も理解してなくて奥で相談して書類持ってきたから、浸透してないんですね。

調布駅まで1時間弱、用事を済まして電車で帰るのだけど久しぶりに来たら駅がどこだかわからない。京王線が地下化したんです。まあなんとかつつじヶ丘駅に戻り帰宅。
10時半頃家を出て、13:00前に帰りました。実質1時間30分ぐらい炎天下を歩いていたかと。

その後家で冷やしうどんを食べたあと、水槽掃除や部屋の片付けなどをチャカチャカすまして、西荻のスタジオに出かけました。

今回はカホンCajon)で久しぶりに叩くと手が痛くて、3時間のリハだったので座っているのも腰が疲れてくるので途中ドラムを交えながら演奏。
その後、居酒屋でちょっと飲んで帰宅しました。飲んでる途中から少しボーっとしてきて、家に帰ったら体中がだるくて、頭がさらにボーっとした風邪みたいな感じになりました。
ありゃりゃ、明日はライブだしスタッフもやるので朝早いしまずいな。とにかく寝なくちゃって。

7日、6時に起床。昨夜よりはいくらかましなもののやっぱりだるい。でも気合をいれて日比谷に向かいます。
野外のライブで爽快感はあるのですが、なにしろ暑くって。でもすこしボーっとしてるほうが曲が走らなくて(早くなること)いいかもなんて。とにかく水分取りながら過ごしました。
片付けて、打ち上げ。始まった頃はまだ、だるくって、それでもある程度呑んでるうちにすーっとだるさが消えて調子が良くなって来ました。いいのかどうかはわかんないけど・・・。

最後はにーる君ともう一件居酒屋にいって帰宅。とりあえず今日(8日)はまあ調子いいです。

考えてみると炎天下が始まった日にふらふら散歩してて、軽い熱中症になったんでしょうね。夏に体か慣れてないっていうか、以後気をつけましょう。

Lunes,ocho de julio 2013

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です