最近の左吉さん

今年は3月の中旬に冬眠明けして、しばらく体慣らした後は元気にしています。
ただ元気さが昨年までと違って、餌なんかも前はキリがないように食べていたのが、
最近はある程度食べると、丘に上がってバスキングランプで日向ぼっこしております。

f:id:takeichiro:20130504222058j:image:w360

写真ではわかりませんが尻尾の左右がぽっこりしていて、もしかしたら産卵?ではないかと。

「左吉」なんて名前をつけといてアレですが、彼女がメスらしいことはとっくにわかっています。
なぜなら、前足の爪が伸びません。

日向ぼっこしながら、後ろ足を蹴るように動かしています。地面を掘るポーズなのかな?

土の丘があると適当なところに穴を掘って産むらしいです、残念ながらそんな環境はつくれません。
プランターに大磯砂を入れて水槽に設置してみたのですが、居心地が悪いようでいつきません、やめました。

適当な時期がきたら水中でも産卵するようなのでしばらくはほっておくことにします。

Miercoles,tres de julio 2013

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です