モヒート 2.0

ハバナのバーでバーテンさんがモヒートを作っているのを舐めるように観察してきたので、帰国後早速作っています。
2010年5月16日の写真なので帰ってきて1週間後です。

IMG_1966

この時の材料です。
黒糖の粉砂糖
ミント:レモンバーム
レモンジュース
ラム(ハバナ・クラブ

レモンバームはキューバに行く前からずっとベランダで栽培していて、見た感じが似ていたから代用しました。
ジュースは何使ってたのかわからなかったのでレモン。
IMG_1970

飲んだ感じまあまあ似ていたけど、レモンバームとレモンジュースで酸味が強くなっちゃいました。あと粉砂糖は溶けにくい。

http://d.hatena.ne.jp/takeichiro/20100516

その後何度か人前で作ったり、自分で楽しんだりしているうちになんとなくレシピができて、それなりの評判をもらったりしていました。
ただ、自分の中では甘みに納得がいかず、市販安いのガムシロップ(異性化糖)より砂糖のほうが美味しい、でも溶けない。なので今回は沖縄で買っていきた黒糖でシロップを作ろう!という作戦にでました。

IMG_0793

名付けて「たけモヒート2.0」レシピ公開です。

1.シロップ
・砂糖(黒糖)を倍の重量の水に溶かす(溶かしきらなくてもよい)
・それを火にかけ、沸騰してきたら中火で5分煮る
・冷ます

今回は黒糖80gで作りました、モヒート10杯分くらいです。

2.モヒート(200mlグラス)
・シロップ25ml、ライムジュース25mlにミントを加え、ミントの葉を潰すように混ぜる
・ラム50ml、氷を入れ縁までソーダを加え軽くステア。

実はこれだけなんです、でもその辺のバーで飲むより美味しいですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です