「忘備録」iPhone5に機種変のシュミレーション

今のiPhoneの使用が5月で2年になります。ただしその前の3GSが早めにいかれたので契約は7月まであります。
定期的に「5に変えたい病」が発生します、今がそうです。なので料金をシュミレートして頭の整理をします。

まず、現在の料金。前回の機種変時に「Pocket Wifi」を契約しました。「わりと早いですよ」と勧められて
もしかしたら家のネットもこれでいけるかななんて考えたのだけど全くダメでした。外でも3Gの方が使えます。
ソフトバンクの店員いわく「これはイー・モバイルさんの電波だから大丈夫ですよ」ってどれだけSBがダメだと?
(それでも現在はつながりやすさNo1とかになってますよ~)
なので最初の数ヶ月使ったのみで基本料と端末代だけ払っています、2年で4万円損しました。

さて現在払っている料金は

1.iPhone
ホワイトプラン 980
パケットし放題フラット 4410
S!ベーシックパック 315
端末代(2400-1920) 480
ナンバーブロック 105

小計 6290 (電話代が+200~1000円程度)

2.Pocket Wifi
データ従量プラン 300
端末代 1400

小計 1700

3.iPad
ベーシックデータ定額プラン 4410

小計 4410

合計 12400

なので電話代込みで毎月13000円前後の支払いです。

iPhone5(64GB)の料金シュミレート
ホワイトプラン 980
パケットし放題フラット 4G LTE 5460
S!ベーシックパック 315
端末代 1250
ナンバーブロック 105

小計 8110

うーん、今より1820円支払いが増えますね。
5月迄のキャンペーンで
かいかえ割 -1050円(1年間)
下取り割 -1000円(iPhone4は10ヶ月)
これを使うと最初の10ヶ月~1年は値引きを受けられるけど一年後は8110円の支払いになってしまいます。

便宜的にならしてみると、22600/24≒940 8110-940=7170
Wifiは解約するとして

7170+4410=11580
今より-1000円って感じかな。

◆◆◆

ひとつ考えとして「パケットし放題 for 4G LTE」という契約にすると、2100円~6510円で、
(5MBまで、2100円。15.5MB以降、6510円)
モバイルデータ通信をほとんど使わなければ安くおさえられると。

ちなみに僕の3月の請求書だと、iPhoneが600MB、iPadが1.1GB。
iPhoneはそんなに積極的にネットとか使っていないのに20MB/日という計算です。
月5MBってことはモバイルデータ通信をオフってないとダメですね。
そこで最大の問題はそうすると「iPhoneを探す」が使えなくなってしまうということ。
iPhoneを探すは僕にとって最も大切な機能なのでこの案はNG。そもそもLTEバリバリ使いたいし。

幸いiPhoneは調子悪くないので不具合が出るまで使うもよしだし、とりあえず5月の声を聞いたらまた考えましょう。

Viernes,diecinueve de abril 2013

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です