ある朝

おはようございます、珍しく午前中に書きます。
今朝「みどりの山手線」に初めて乗りました、見かけたことは何度かあったのです。
103系50年記念の企画ということで、私と同じ1963年にあの103系は生まれたのですね。
子供の頃、JRの沿線には住んでいませんでしたが、叔母が大宮にいて時々京浜東北線に乗ったことを覚えています。
まだ、埼京線がなかったのです。

ところで、4月に入ってから電車が混んで閉口しています。今朝は特にひどかった。
京王もぎゅうぎゅうだったけど、井の頭線は更に、渋谷駅では山手線のホームに立てないぐらい。
電車が混むのもストレスなんだけど、駅の構内の歩みがトロトロしているのがもっとストレス。
歩きながらゲームしてる奴もいるものね、はっ倒したくなります。

ノマドなんて会社にとらわれない働き方が話題になっているけど、
会社組織が嫌だとか、ネクタイをするのがいやだとかもあると思うけど、通勤が嫌だっていうのがありますよね。
西の人が東に、東の人が西にというのを整理すれば移動が減ると、無理を承知で考えたりします。
ちなみに、もし自分がフリーランスやるなら自宅でやると思います、ないけど。

そうそう、今朝は左吉がフィルターのホースにいたずらして水面から外れて、シャーって音がうるさくって
目覚ましの前に起きたのですよ。で結構余裕の朝で、のんびり支度して余裕こいてDVDの録画とかセットしてたら
いつの間にかいつもの時間。早く出てれば通勤も少しは楽だったのにという自業自得なお話でした。

Jueves,dieciocho de abril 2013

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です