Calle empedrada(カジェ・エンペドラーダ)

calle empedrada:石畳の道

キューバを代表するのはハバナですが、私はトリニダの方が好きになりました。南国の非常にのどかな時間が流れる町です。そのトリニダで有名なもののひとつが石畳。

ヨーロッパの支配を受けていた証しのような風景です。ただメンテナンスはできていないのでかなりガタガタになっています。

トリニダの石畳

この町はスーツケースのキャリーなどは役にたちません、バックパッカースタイルの方が向いています。まあとにかく暑いので荷物は早々に宿において身軽に散歩するのが一番です。

トリニダ車

この写真は旅行中撮った中で一番気に入っているもののひとつです、ヌードのお嬢さん無断撮影したのはまずいかな?
いまのところ車の種類はわからないです、わかったら書きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です