Viazul(ヴィアスール)

Viazul ヴィアスール社の観光バスです。

キューバでは鉄道がほとんど機能していないので、長距離の移動はもっぱらバスになります。それがViasulです。viはver(見える)やvista(景色)など「見える」ことに関する意味とvivir(生きる)、vita(人生)などの生活、命に関わる意味のどちらかだと思います、azulは青色。

バス時刻表

これはトリニダからバラデロに向かう時刻、料金表。写真の解像度下げてるのでちょっと見にくいですが、

午前便 9:00発~13:40着(4:40)
午後便 14:50発~21:15着(6:15)

午前便はサンタクララを通過するのですがそれにしても結構違います。値段は20cuc。1cuc(互換ペソ)は約1ドルと考えていいと思います。お金の話は今度改めて。

ヴィアスール

これがバス本体、中国製です。長距離バスに限ったことではないけどものすごく冷房を効かせます。普通の日本人なら寒くなります。

あと面白かったのは、バス停やハイウェーのパーキングでの休憩以外にたまに停まって運転手さんが民家の中に入っていくのです。それでなんか荷物やら果物やら積んでいく。私用なのか副業なのかわからないけど共産主義の中の不思議でのどかな出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です