それでも人気がでるんだろうな、未来の党

民主党政権で最大の嘘は、16.8兆円の財源の話だと思う。仕分けなんかしても出て来なかった。で、シロウト集団が沖縄基地の問題や、八ッ場ダム、日航の問題なんかうまく出来ず、挙句史上最悪の総理大臣のときに震災が起きてしまった。

そもそも長妻などの議員が言っていた記憶が残る16.8兆円だけど、元は小沢一郎でしょう、民主のていたらくを鳩管のせいにして自分は正しいと言ってる姿は何なんだろう?

国民の声の中で反原発や脱原発が上がるのは当然だとしても、政治家がそれを自分を守る道具にしてしまっている。福島の廃炉、古い原発の廃炉にひとつでも手をつけてから言っていただきたい。

使用済み核燃料の処分と廃炉の問題は大きな決定力と行動力が必要で、政治公約なんかでできることじゃないでしょう。お金だって必要だ。関電も九電も値上げをしなきゃやってられないのに使える原発止めて、卒原発とは呑気で笑ってしまう。

未来の党の公約では「子育て応援券」などの「子供手当て」を思い起こさせるバラマキ。補助金と保護貿易で競争力のない農家の票を当てにするTPP反対、財源のよくわからない反消費税などが並ぶ。

一度だまされたんだ民主党にそして小沢一郎に、忘れちゃいけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です