ぬか床月報 11月号

ぬか床のタッパーを冷蔵庫にいれていましたが、気温が下がってきたので食器棚で
常温で保管を試みました。
しかし、晩秋とはいえマンションの中は暖かいようで発酵が非常に早くなってしま
いました。

そこで、最近はほとんどワインが入っていないセラーを利用。15度ぐらいなので、
ちょうど良いかも知れません。ネットで検索すると20度~25度が適温とあります
が、それは風通しのよい日本家屋の話ですね。

塩分を控えて漬けていたら今日急に酸っぱくなりました。ぬかみそからしと塩をま
ぜて様子みます。

今月は材料では特に工夫はないです。きゅうり、大根、にんじんの定番がほとんど。

大根をベランダで干して、たくあんにしてみようと考えています。

Martes,veintisiete de noviembre 2012

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です