ちゃぶ台をひっくり返す?

田中真紀子大臣が大学を認可しないということで騒ぎになっています。
ニュースでみたらもう建物も建っているんですよね、関係者はさぞかし困ることでしょう。

文科省のホームページで調べたら、大学を新設する場合前前年度の3月(今回の場合今年の3月)に申請し、審議会に諮問し、審議会は7ヶ月ほどかけて審査し答申を文部科学大臣に上げ、それを受けて大臣が認可するとい流れのようです。

今の段階では認可証を交付するという手続きのみで、認可しないという判断は常識的には考えられませんね。

それでも、私がダメだと思うのだからダメってことなのでしょうけど、他の人の努力やかけたコストを見事に踏みにじる、民主党の大臣の得意技はそろそろやめてほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です