南の国のビール

結論から言うと僕は「アサヒスーパードライ」が好きじゃありません。味が嫌いっていうか
2杯ぐらいで気持ち悪くなっちゃう、酔ってるわけじゃないのにそれ以上はいらないって感じです。
一人で食事するときは、その店がドライ以外のビールあるか確認して入るし、人と行く時でも
ドライしかない場合はビール頼まないこともあります。

だからといってすごく人気があるの知っているし、好きだっていう人に「これはまずいよね」
なんていう気はありません。「美味しんぼ」じゃないんだから。

ところで、タイで当初ガブガブ飲んでたのが「チャンビア」
IMG_6546

ところがこれもある時期からあまり飲めなくなって、ドライと同じような症状です。

考えてみるとコロナビールや青島ビール(香港)でも同じような経験があります。
薄いっていうと語弊ありますが、あっさりした飲み口のビールに共通した何かがあるのかも知れません。

キューバでは「クリスタル」という現地のビールを飲んでいたのですが、
20120925152847

「ブカネロ」っていうストロングタイプもあり
20120925152846

なんといってもビールより「モヒート」ばかり飲んでいたので発症しませんでした。

さてその他に、タイでは地のウイスキー(厳密にはウイスキーでありません)をソーダ割で飲んだのですが酷い目にあいました。
IMG_6679

これだけはおすすめできません、お気をつけください。

Martes,veinticinco de septiembre 2012

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です