亀の飼育(1)

昨日ご紹介したミドリガメの左吉ですが、私も亀の飼育は初めてなのでいろいろな
サイトや本を参考にして育てています。
そういう「How to」を検索していると、やはりネットの情報は玉石混合なんだなーって感じます。

例えば
・毎日水を換えましょう
って書いてあるサイトがよくあります。
そんな必要はないです、そうとう汚い水でも平気です。
むしろ人間が悪臭に負けるから適当な時期に換えた方がいいです。
なんでもそうですが、参考にして実践しながら自分で工夫しなくちゃいけませんよね。

もう閉鎖されたサイトなんですが、ミドリガメを溺愛している女性の日記があって、
レプトミン(一番有名な亀の餌です)を食べなくなったので毎日サーモンを与えていて、
それ食いつきが悪くなってきているという事を書いてました。
夏はカメの為に冷房を入れっぱなしにしているとも書いてましたな~。

うちのカメもサーモンやお刺身好きですが、主食はレプトミンです。
夏場はとにかく食欲旺盛ですから、レプトミンを相当食べた後でも、
生ものを与えたりしています。
ただ、やつは気まぐれでほんのさっきまで爆食していたのに、
いきなり「もういらん」って感じになったりします。
その辺適当に見極めですね。

変温動物(外温動物)なので、寒いときは極端に活動レベルが低くなりますが、
暖かいと活発です、真夏が元気いいです。
もっとも水辺の話で、直射日光に何時間もあてていたら死んでしまいます。

なにが言いたいかというと、人間とは全然ちがう生き物だから。
人間の優しさでかまってあげても逆効果になることもあるんです。

自分もまだまだですが、飼育しながら考えていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です