たけシネマ

何から説明したらいいかな、とりあえず時系列で。

「おうちが映画館」ということでプロジェクター設置したのが6年前。
おうちが映画館!! – たけいちろうの日記

それなりに観ていたのですが、カメを飼い始めて水槽の照明があり、使う頻度が減り。更に、昨年の地震でリアスピーカーが落ちてしまい。
また、電力を使うプロジェクターなんてと、しばらく休んでました。

スピーカーはJBLのControl1Gだったのですが、経年劣化でユニットがいかれてしまい、ユニットを買って交換かとも思ったのですが
新しいスピーカーに替えました。

オーディオ的にいうと、マランツのアンプが壊れ、ヤフオクで買ったデンオン(デノンでない時代)も壊れ。仕方なくケンウッドのAVアンプで対応したのですが、これが案外フロントとリアのバランスがいいのです。

その後テレビをアクオスの液晶に買い替えて、配線システムを全部変えました。

結果、プロジェクターで観るのに大変いい具合になりまして、左吉も相当成長したので、毎晩紫外線与える必要もないので、暗くして楽しんでます。

ちなみにテレビ(アクオス)は40インチ
プロジェクターは80インチです。

ケーブルで撮った映画を、ハイボール飲みながら観るのを「たけシネマ」と名付けました。

これのいいのは、途中ポーズをしてトイレにいったりお酒のお代りを作ったりできるのです。映画館でビール飲むとクライマックスあたりに尿意が来る、で困ってた私には夢のような環境です。

映画のときはアンプのLOWを3時にします。あと、それなりに音量を出すので遅くまでは観られない。週末の夜限定ですかね。

本日は「ほしのふるまち」という映画を観ました。
感想は追って。

Sabado,nueve de junio 2012

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です