ちゅらさん

チャンネル銀河というCATVで「ちゅらさん3」をやっているので観ています。月末からは「4」もやるみたいです。

「ちりとてちん」から連ドラにはまった私はこの時代のものはきちんと観ていなくて、本編を知らなくて「3」から入ってます。

続いて観ているのが前提でできているドラマなので、登場人物の説明などありませんから、wikiで調べたりして。
好きなな役者さん(国仲涼子、小西真奈美、菅野美穂、余貴美子など)が多く出演しているのですが、なんと言っても昨年天国に旅立ってしまった「スーちゃん:田中好子」の姿が感慨深いです。

今観ると「3」の頃、2004年ですがその頃には闘病している顔つきなのかな?って感じます。

「ちゅらさん」は「おしん」に次ぐ人気があるそうです。
本編は2001年ですから、もう10年以上経つのだけど傑作は色あせないでしょう。
どっかのCATV局で再放送されるの待ちましょう。

今から10年経った頃「おひさま」や「カーネーション」観るのも楽しみです。

Lunes,dieciseis de abril 2012

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です