これじゃだめじゃん

左吉君は冬眠明けのあとしばらく寝ぼけていたようですが、最近は食欲もモリモリ復活してきています。

餌のレプトミンがそろそろきれるので新しいのを買おうとアマゾンでチェックしたら前回より少し上がってます。220gの大きいサイズで1400円弱、前回は100円程安かった。

使っている人は知っていると思うけど、アマゾンは結構価格が変動するのですよね。

そういえば高円寺のあずま通りの金魚屋でレプトミンの大きいの置いてたなと思い出して、
昨日スタジオに行くついでに覗きました。

あったのですが、ラベルが退色したような古いものが2000円ちょっとという売価。
お店の中でタバコ吸っているし。

これじゃあ、売れないなって。
もっとも金魚なんかのついでに売っているのだろうけど、ずっと日付の新しいものがアマゾンで送料無料で3割以上安く買えるんだよ。

これだけの話じゃないですね、消費者の立場では歓迎すべきことですが、
自分達の商売が、こういうサイトに奪われるかって考えないと危険かも知れません。

Jueves,cinco de abril 2012

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です