ゴミ処理場

20111001163201

小金井の市長がゴミ処理の発言で件で辞めるって騒ぎになっていますが、我々調布市民にも関連した話なので一言。

東八道路の野川公園のあたりにかつて二枚橋ゴミ処理場があったのですが、老朽化で平成19年に閉鎖、解体してしまいました。
その処理場は、小金井市、府中市、調布市の共同運営だったのですが、それぞれは別の処理をしていくことになりました。

調布はやはり東八に三鷹市と共同でゴミ処理場を建設しています。
現状は他の市に処理を依頼しているのです。
小金井市は新たな工場の話がまとまらず、そんな中での市長の不注意な発言となったようです。

調布の新工場は25年から操業ということです。
既に大きな煙突ができています。
この建設に関しても住民の反対が多く大変だったようです。
なくてはならない物ですが、誰でも自分の家の近くには作ってほしくない。
むずかしいことです。

Viernes,cuatro de noviembre 2011

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です